カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 乾燥肌 >
  5. その他 >
  6. 乾燥肌の薬に入っているリドカイン

美容・ダイエット

乾燥肌の薬に入っているリドカイン

 

乾燥肌のための薬にはリドカインという成分が入っていることがあります。リドカインとは最もよく使用されている局部麻酔薬のひとつです。

 

 

リドカインの効果

上記のようにリドカインには局部麻酔作用があります。乾燥肌への効果で言えば、乾燥肌によってかゆみ神経などが過敏になった状態のアレルギー傾向になった肌に対して、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの作用を抑えてかゆみや痛み、そして過敏になっている神経を和らげる効果を持ちます。局部麻酔効果ですから、リドカインは乾燥肌で使用されるのみではなく、様々なものに効果があります。例えば痔の痛みをとる目的で外用の痔の薬に使用されますし、鼻粘膜の過敏性を抑えるために鼻炎用の点眼薬にも使用されますし、抗不整脈薬としても使用されます。この他にも実に多岐にわたる使い方をされる成分です。

 

どのようにして局部麻酔の効果が?

リドカインは神経の活動が伝達されるのに対して、知覚神経や運動神経の遮断をすることができ、これによって局部麻酔の効果が得られます。リドカインは特に表面麻酔を行うもので、即効性と強力性に秀でています。

 

副作用は?

局部麻酔に使用されるもののため、薬で使用される以外で、注射の前に皮膚に麻酔をかけるなどに際して使用されます。そのため薬などに使用されているリドカインの量であればあまり副作用を心配する必要はありません。リドカイン自体副作用の少ないものと言えますが、まれに強いアレルギー反応などが起こることがあります。

眠気/吐き気/咽頭痛/しわがれ声/かゆみ

ショック症状/けいれん

 

 

市販されている乾燥肌の薬を使用するときにも、アレルギー傾向の強い人や、以前にリドカインでアレルギー反応などを生じたことのある人などは一度医師や薬剤師に相談してから使用した方がよいでしょう。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037050.php?category=265])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

スキンケアを見直そう!~乾燥肌のスキンケア~

  肌が乾燥するという悩みを持った人はとても多いはずです。   私たちの肌は...

優秀なパンテノールってなんだ?

  乾燥肌の改善薬として市販されている薬に含まれている成分に、パンテノールとい...


男性も必見!お風呂で肌がかゆくなるのは乾燥肌が原因!

  女性の場合、乾燥肌であるとそれに対して色々と対策する人もいると思いますが、...

乾燥肌の薬に含まれるジフェンヒドラミンって?

  乾燥肌が進行していくと、単純に肌の水分が少なくなるということだけでなく、肌...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る