カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 乾燥肌 >
  5. 食事 >
  6. 高齢の乾燥肌にはムチンがよい?

美容・ダイエット

高齢の乾燥肌にはムチンがよい?

 

みずみずしい肌を得るためには、肌を構成する栄養、つまり食事にも十分に気を使うとよいでしょう。

 

 

ムチンを知っている?

ムチンとは糖とたんぱく質が結合することによって構成されている多糖類の一種です。ムチンは食材の中だけではなく、人の体の中にも存在するもので、人の体の中では主に涙や、胃腸・鼻などの粘膜に多く含まれています。ムチンはそもそも体を健康に保つ効果のあるものですが、乾燥肌にも効果があります。年齢と共に減少する成分なので、年齢が上がるにつれて積極的に摂取したい成分です。

 

ムチンと乾燥肌

ムチンは体の細胞を若く保ち、肌の老化を防ぐ重要な枠割をしています。ムチンは保水力に優れている成分で、特に目の表面を覆う涙に含まれており、水分の蒸発を防いでいます。乾燥肌においては、ムチンの作用の一つであるたんぱく質の吸収促進が効果的です。たんぱく質は体を構成する成分ですので、もちろん皮膚もたんぱく質によって構成されます。そのためムチンによって皮膚の生成が促進されることになるのです。

 

ムチンが含まれる食材

ムチンはネバネバの食材に含まれている成分ですので、以下のような食材に含まれています。

納豆/山芋/里芋/ジュンサイ/オクラ/モロヘイヤ/レンコン/明日葉/ツバメの巣/なめこ/ワカメ/昆布/うなぎ/ナマコ

食べるときにネバネバしている食べ物は当たり前ですが、うなぎなどの元々の姿でヌルヌルしているものにもムチンが含まれています。

 

ムチンを摂取するとき

ムチンは熱に弱いという性質があります。そのためムチンを食品から摂取するときにはあまり加熱しすぎないようにする必要があります。またムチンは水様性の成分で、水に溶けて食材の外へ流れ出てしまうことがあります。

 

 

ネバネバは体そのものを元気にしてくれる効果があります。その延長で乾燥肌に効果があると考えた方がよいかもしれません。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/04/26-017560.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

ダイエット中は危険!摂取制限が乾燥肌になるかも?!

  肌の乾燥対策をしている人は、肌が乾燥して皮膚トラブルが生じていたり美意識が高...

乾燥肌の人は旬なものを食べるといい!?~体の内側から乾燥肌対策~

乾燥肌の人でも、こまめな外からのケアはしていても、食事ケアまで考えている人は多...


気になる秋冬の乾燥肌対策には、山芋がぴったり!山芋の驚きの若返り効果とは?

山芋は夏バテ解消などにも使われますが、本来の冬は11月から2月、秋の終わりか...

30代後半以降の乾燥対策にはセラミドが鍵!

    乾燥肌は化粧品などのスキンケアによって対応することもあると思いますが...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る