カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 食べ物・飲み物 >
  5. 睡眠障害の改善に使える乳酸菌!

不眠・睡眠障害

睡眠障害の改善に使える乳酸菌!

 

 

 

健やかな眠りのために必要な食べ物、飲み物などもあります。そのひとつが乳酸菌です。
どうして乳酸菌が睡眠障害を改善するのか見ていきましょう。


●乳酸菌はひとつではない


乳酸菌とはいってもたくさんの種類があります。
その中で睡眠障害との関連性が指摘された乳酸菌は『SBL88乳酸菌』というものです。
『SBL88乳酸菌』は、大麦由来の植物性乳酸菌です。


●乳酸菌と睡眠障害の関連性


大麦といえばビールが思い浮かびますが、この乳酸菌と睡眠障害の研究を行ったのはサッポロビール産業技術総合研究所です。
マウスを用いて実験を行いました。
マウスは夜に活動し、昼に眠りますSBL88乳酸菌を0.5%含んだ餌を特定のマウスに4週間与えます。
そして、SBL88乳酸菌入りの餌普通の餌を食べたマウスそれぞれに負荷を与えて睡眠障害の状態にします。
その結果、SBL88乳酸菌入りの餌を摂取したマウスは活動時間である夜に元気なのに対し、普通のマウスは活動時間に動きが悪くなることがわかりました。
また、睡眠障害によって生まれる睡眠障害マーカー遺伝子も抑制し、遺伝子レベルでの睡眠障害改善に役立つことがわかりました。
なお、現在のところはSBL88乳酸菌が働くのはストレス性の睡眠障害だそうです。


●SBL88乳酸菌を含む食べ物は?


現在のところはSBL88乳酸菌を含む食品としてはヨーグルトが知られています。
ただのヨーグルトではなくパッケージに『SBL88乳酸菌』と表記されています
今後はサプリメントなどでSBL88乳酸菌を摂取できる時代も来るかもしれません。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/06/14-022290.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物・飲み物に関する記事

眠れない時どうすればいい?~快眠効果を得るための方法~

眠れない時に眠るための方法   夜にうまく寝付くことができず寝る時間が遅...

寝る前にちょっと食べよう!寝つきをよくする食べ物、バナナ・アーモンド

寝つきの良さはそのまま睡眠の質にも直結する、睡眠において非常に大事な要素です。...


副交感神経のバランスを整える!睡眠を促す緑茶成分「テアニン」

お茶には、カフェインが含まれていることがよく知られていますが、実は睡眠を促す成分...

寝る前に食べよう♪寝つきをよくする!夜でも食べやすい食品

寝つきが悪い人は食べ物で、その寝つきの悪さを改善することができるかもしれません...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る