カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 食事記録 >
  5. 食事記録初心者必見!食材の重さは計量器で量るべき!

健康診断・健康管理

食事記録初心者必見!食材の重さは計量器で量るべき!

 

生活習慣病などの内科系の疾患は食習慣と深く結びついています。ですから、このような疾患を改善したいと考えるのでしたら、普段とっている食事を記録することで、現在の食生活を振り返り、それを通じて問題点を把握することから始めてみると良いかと思います。

 

◆食事記録の基本

食事記録と聞くと「大変だ」あるいは「面倒だ」と思われる方も多いかと思います。ですが、まず最初は食べた内容を朝・昼・晩と献立だけでも書き出すことから始めてみませんか?

そうして書きだしたものを自分で見なおしてみると、油物が重複していたり野菜の献立がない…といった食材や料理の偏りなど、何かしらに気づくと思います。

 

◆食事記録のステップアップ

以上のことができるようになれば、次はどのくらい食べたのか計量してみましょう。肉2枚でも部位や重さ(厚さ)によって成分は異なります。

また、生なのか調理後なのかでも違いが生じてきます。魚でも煮魚や焼き魚では重量が大きく変化し、また、煮魚などのように煮ると煮汁の水分を吸収し重くなりますが、焼けば余計な水分が飛ぶので軽くなります。可能なら、調理前で計算するのがより正確な栄養価を知ることが出来ます。

 

では、どの段階で計量すればよいのでしょうか?

 

・お米は炊きあがりご飯になった状態で

・はかりの上にラップを敷き食べる分を載せて計量

・野菜は、皮を剥いたり切った後など下ごしらえをした後にしましょう

・肉、魚、卵は調理前の重さで計量するのですが、魚は内臓などを取り除いた後に計量して下さい

 以上のポイントに気をつけて食事記録をしてみてくださいね。

 

◆記録するときには…計量器がポイント!

計量器では1g単位で計量できるデジタル表示の計りがお勧めです。というのも正確に計ることがポイントになるからです。

 

また、液体のものを計るときには計量カップや計量スプーンを使いましょう

計量スプーンはccでの表示ですから、換算表を使用することできちんとgに直しましょう。

 

以上が食事記録の基本になりますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/08/25-381219.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事記録に関する記事

その食生活、言い訳してない?食生活改善のための5つのポイント

健康的な食生活のために、自分がどんな食事をしているのかを知る事はとても大事です...


健康管理!食事記録を付けると体重が減少する!?食事記録の効果的な付け方

  減量を目的としたダイエットでは、「食事の総カロリーを抑える」そして「食...

糖尿病の食事管理は食事記録で!どんな食事をしているか把握しよう

    糖尿病の患者さんは食事管理を徹底させるよう病院で指導されます。 こ...

カラダノートひろば

食事記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る