カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 歯磨き >
  5. 歯が痛い!すぐに痛みを軽減できるかも?3つの簡単応急処置

気になる病気・症状

歯が痛い!すぐに痛みを軽減できるかも?3つの簡単応急処置

 

歯が痛い、という経験は誰しも一度くらいはあると思います。どうして歯が痛くなったのか、どんなふうに歯が痛いのかということに違いがあっても口の中に違和感を覚えた経験のある方は多いはずです。

では、歯が痛いときにもしもすぐに病院に行けない状態だったらどうするべきなのでしょうか。歯が痛いときに行うべき3つの応急処置を紹介します。

 

●刺激を避ける

歯が痛いときに絶対にNGなことは刺激のあるものを食べたり、刺激のあるものを飲んだりすることです。とても冷たいもの、とても温かいもの、傷に沁みやすい炭酸飲料などは歯が痛いときには避けてください。

患部に刺激を与えないという意味では極端にからいものなども食べない方が良いでしょう。急に歯の痛みが来ることもありますので歯が痛みだしてからではなく一度痛んだらしばらくは刺激物を避けるのがお勧めです。

 

●虫歯を見つけたら綿を詰める

虫歯がある場合は、虫歯によってできた穴に刺激が入ることで歯が痛んでいる可能性が高いです。逆に言えば穴を塞いでしまえばある程度歯の痛みも解消されるということです。

虫歯を見つけた、もしくは歯に穴のようなものを見つけたというときには固く丸めた綿を詰めるとよいでしょう。この時、ピンセットを使うとよりスムーズに綿を入れることが出来るのでおすすめです。

 

●ツボ押しをしてみる

東洋医学のツボ押しは民間療法としてよく知られています。簡単にできるので歯が痛むときに行ってみるのもひとつの方法です。

歯の痛みに効くツボの代表が合谷で、親指と人差し指の間の骨が分かれているところから指2本分外側です。

親指と人差し指の間には肉があると思いますがその中心が合谷と覚えておくとよいでしょう。もう片方の親指を使ってぎゅーっと押してみてください。

 

歯が痛いときに行うべき3つの応急処置としては刺激を避け、虫歯があれば綿を詰め、ツボ押しをしてみることです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/05/11-378429.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

歯磨きに関する記事

あなた歯茎は大丈夫?~悪化するほど深くなる歯周ポケット~

  歯周ポケット、CMなどでよく耳にしますが、あなたの歯茎は大丈夫ですか?...

口内炎に潜んだ怖い病気

    通常の口内炎であれば3・4日くらいで治まり、長くても1週...


「八重歯が魅力的」は日本だけの美的感覚?

  日本では「小悪魔っぽくてかわいい」などと人気の八重歯ですが、八重歯を魅...

炭酸を飲むときには気を付けて!酸蝕歯を予防する飲み方

  酸蝕歯の人の治療例を見てみるとその原因は食べ物、飲み物にあることがわかりま...

カラダノートひろば

歯磨きの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る