カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 食事記録 >
  5. 食事記録で食品成分表を使ってみませんか? 食品成分表を上手く利用し、健康的な食生活を

健康診断・健康管理

食事記録で食品成分表を使ってみませんか? 食品成分表を上手く利用し、健康的な食生活を

 

糖尿病などの生活習慣病はもちろん、その他の内科系の疾患は食生活と深く関係しています。ですから、これらの疾患を改善したいと考えるのでしたら、食事を記録する他に食品成分表を活用してみるのも効果的と言えます。

 

◆食品成分表とは何か

食品成分表の正式名称は「日本食品標準成分表」といいます。これは科学技術庁の調査によって提供されている、食べられる部分100g数値になります。また、日本で日常的に食べられている食品1882品の標準的な成分を記載しています。

 

この1882品は、穀類・いも及びでんぷん類・砂糖及び甘味類・豆類・種実類・野菜類・果料及び香辛料類・調理工食品類の合計18食品群に分類されています。多くの品目が網羅されているように思いますが、もちろん記載されていない食品もあります。産地での差が大きい野菜や魚介類は、野菜326品、魚介類388品と多く掲載されているのですが、実際の食事記録を計算するときには少し不便に思ってしまいます。

 

◆食品成分表を上手く利用し、健康的な食生活を

この食品成分表は栄養士が使うものだと持っている方はきっと多いかと思います。現在は様々な情報と調理法で、色んな種類の食品が食べられています。また、その一方で生活習慣病の増加傾向にあるのも現実問題として捉えなければなりません。

 

そこで、同じ食品に偏らず、様々な栄養素を摂取するのが大切になってくるのですが、その際に役立つのが食品の正確な基礎的情報が記載されている食品成分表になります。

 

一般的に使い慣れない言葉で書かれた食品もあり、初めて目にする方に取っては読みにくく使用しにくいと感じられるかもしれません。しかし、その中にも疾患に合わせ必要な食品成分値をわかりやすく記されているものもありますので、それを使うと良いかも知れません。

 

しかし、与えられる情報だけに左右されずに、食品成分表を上手く活用することで、自分の食事での過剰摂取や不足、そして偏りに興味を持たれてみてはいかがでしょうか?きっと面白いですよ。

 

 

栄養素に対する様々な認識が高まっていけば、健康的で豊かな食生活が送れると思いますので、是非お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/12/06-384121.php])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事記録に関する記事

糖尿病の食事管理は食事記録で!どんな食事をしているか把握しよう

    糖尿病の患者さんは食事管理を徹底させるよう病院で指導されます。 こ...

食事記録初心者必見!食材の重さは計量器で量るべき!

  生活習慣病などの内科系の疾患は食習慣と深く結びついています。ですから、...


食事記録をするだけで体重が減る!?食事記録ダイエットの仕方

    運動を続けてのダイエットは難しいと思っている人は多いことでしょう。 ...

自分の食生活をきちんと把握する!食事記録で効果的にダイエット

    ダイエットに励んでいる人はいませんか? 過去に色々なダイエットを試...

カラダノートひろば

食事記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る