カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 虫歯 >
  5. 歯のせいで耳や頭まで痛くなる!?歯の神経の痛みが原因?!

気になる病気・症状

歯のせいで耳や頭まで痛くなる!?歯の神経の痛みが原因?!

歯医者の話になるとたびたび『歯の神経』という言葉が出てくることがありますよね。最近歯の神経取ることになって…などの話を聞いたことのある方もいるはずです。

そんな歯の神経ですが、歯の神経とは一体何なのか、そして歯の神経の痛みとはどんなものなのでしょうか。

 

●神経の痛みは歯髄の痛み

歯の神経というのは歯にある歯髄の中に存在しています。歯髄には神経の他に血管も通っており、血管によって歯に栄養を送ったり、歯から不要物を受け取ったりという全身の流れの一部が作られています。

一般的に歯の神経を取る、歯の神経が痛むという場合はこの歯髄に問題が起きたときを指しています。

 

●歯髄の痛みは最も強烈!

歯の痛みとして最近よく知られているのが知覚過敏による象牙質の痛みです。これは歯のエナメル質が削り取られてしまうことで起きる痛みですが、歯髄の痛みは象牙質の痛みよりもはるかに強烈と言われています。

歯の神経が入っている歯髄の痛みの特徴は『ズキズキ』と心臓の音に合わせたように痛むということです。心臓が鼓動するたびに痛みも一緒に鼓動していると感じる方が非常に多いです。

痛んでいる歯髄に食べ物が入ってきたり、上の歯と下の歯が咬むことでぶつかったりするとますます痛みます。

 

●頭痛がする?

虫歯の末期的な症状として神経の炎症があります。虫歯があまりにも進行すると神経の炎症を起こして周辺にも痛みが広がることがあるのです。

そのため、歯の神経の痛みによって頭痛や耳の痛みを訴える方も多くいます。耳については耳の表面というよりも奥の方、頭が痛いのか耳が痛いのかわからないくらいの場所が痛むケースが大半です。

 

歯髄に入っている神経に虫歯菌などが入り込んだ時に起きる痛みは、歯の痛みの中でも強烈と言われています。

神経が炎症を起こしていると付随症状として頭痛や耳の痛みが出てくることもあるのです。痛みが続く場合、歯医者で診てもらうようにしましょう。

 

(Photo by: [//www.photo-ac.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

虫歯に関する記事

神経を抜く虫歯治療は時代遅れ!?最新の『歯髄温存療法』とは?

歯の『神経を抜く治療』は、他の歯の状態を悪化させる?  これまで虫歯治療と言え...

キシリトールガムの成分表を見てみよう!

虫歯の予防や歯の再石灰化に有効なキシリトールですが、食品であれば「ガム」に含ま...


虫歯から引き起こされる頭痛…もしかした脳静脈血栓症かも?

虫歯のときは頭痛がひどいという方もいるかもしれません。虫歯治療中の頭痛の多くは...

キシリトール入りの製品を食べると腹痛が~原因とは

  キシリトール配合のガムやキャンディのパッケージに、「一度に多量に食べる...

カラダノートひろば

虫歯の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る