カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. 寒冷 >
  5. 非免疫系のアレルギーの「寒冷アレルギー」の予防法

アレルギー

非免疫系のアレルギーの「寒冷アレルギー」の予防法

 

アレルギーには様々な原因があり、よく知られているものとしては、食物アレルギー、花粉症、ペットアレルギー、金属アレルギーなどがあります。これらは全て免疫系のアレルギーとして知られていますが、寒冷アレルギーは非免疫系のアレルギーとして、最近注目を集めていますが、寒冷アレルギーの予防法としては、どのようなものがあるのでしょうか。

 

寒冷アレルギーの特徴

 

寒冷アレルギーは、寒冷じんましんとも言われ、体温よりも低い温度の外気や水、氷などの物質に接触することで発症します。寒冷アレルギーという名称から、氷、雨、雪、冷えた金属といった物質にできるだけ触れないようにするというのが一般的な予防法ですが、他にも夏場のエアコンの設定温度が低いことにより、その冷風によりじんましんが発生してしまう場合もあります。特に猛暑や酷暑の場合、エアコンを使うことはやむをえないのですが、エアコンを使うに当たっては以下の点に気をつけましょう。

 

  • エアコンの送風が直接身体に当たらないようにする
  • エアコンの代わりに扇風機を使う場合も、風が直接身体に当たらないようにする
  • エアコンの設定温度はできるだけ高めに設定する
  • エアコン以外に涼しさを確保する工夫をする(例えば、直射日光がはいる部屋の場合は、日中カーテンを閉めるなど、部屋の温度上昇を避けるなど)

 

また、アイスクリーム・カキ氷のような冷たい食べ物、そして冷たい飲み物も、寒冷アレルギーを引き起こす可能性がありますので、できるだけこのような食べ物・飲み物を摂取しないよう心がけましょう。

 

最後に

 

寒冷アレルギーは冬場特有のものと考える人もいますが、夏場でも上記のような原因で起こりえます。基本的に、体温より極端に低いものに触れたり、摂取したりすると発症しやすいので注意しましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/08/21-026785.php?category=19)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

寒冷に関する記事

寒冷アレルギーの検査は問診から

  からだがかゆくなり、じんましんが出るといった、いわゆるアレルギーによく...

寒冷アレルギーは季節に応じて対策が必要!秋は早めの対策を!

気温の変化、特に寒さに関する寒冷アレルギーというものがあります。寒冷蕁麻疹(...


ポイントは首と腰!寒冷アレルギーを防ぐ服装と注意点

  寒冷アレルギーの人にとって、寒さは大敵です。体を冷やしてしまうと、じんまし...

寒冷アレルギーの発症を防ぐための予防法とは?

  冬になると寒冷アレルギーと思われるじんましんや鼻水に悩まされる・・・。...

カラダノートひろば

寒冷の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る