カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. 薬物 >
  5. もしかしたらあなたもなる可能性のある寒冷アレルギー 原因はすぐ隣に

アレルギー

もしかしたらあなたもなる可能性のある寒冷アレルギー 原因はすぐ隣に

 

寒冷アレルギーは、身近な現象や物質によって発症するやっかいなアレルギーの一つですので、発症した場合その直前に自分がとった行動や、周りの環境について注意深く観察することが重要です。こうした情報をまとめた上で医療機関に行って説明を医者にすれば、比較的容易に寒冷アレルギーであることがわかるでしょう。

 

肌の保湿の重要性

 

寒冷アレルギーの初期症状ともいえる肌のかゆみですが、根本的な治療ではないものの、ワセリンを塗ることで肌を保湿するのが治療法の一つです。ワセリンでなくとも、自分の肌に合う保湿剤やクリームを試してみると良いでしょう。できるだけ低刺激の商品を選んで、試してみることをお勧めします。入浴後の水分を軽きふき取った後、肌にワセリンや保湿クリームを塗りましょう

 

入浴時の注意点

 

また、寒冷アレルギーの原因として冷たいものに触れなくとも、体温が急激に低下したときにも発症することがわかっていますから、入浴する際には、できるだけ熱いお湯は避け、ぬるま湯に入ることが重要です。そうすることで、入浴後の体温の急激な低下を防ぐことができます。もちろん、入浴後できるだけすぐに服を着て、身体を冷やさないことも大変重要です。

 

食生活が要因のことも

 

他には食生活が寒冷アレルギーの発症に影響を与えているという場合もあります。寒冷アレルギーが発症した場合には、直前に何か食事をしている場合には、何を食べたかもメモをしておくと、参考になります。発症した人によれば、辛い食品など刺激物を摂取した際に、寒冷アレルギーが発症しやすいという人もいますので、こうした情報を収集して自分がどのような場合にあてはまるか確認することも大事です。

 

まとめ

 

寒冷アレルギーは直接的な原因から自身を避けることも重要ですが、上記のような肌の保湿や日々の食生活を見直すことでも、比較的避けることができる場合があるので、一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/09/30-382718.php?category=18)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

薬物に関する記事

薬物アレルギーの3つの検査

  薬物アレルギーを確かめるための代表的な方法を3種類紹介します。   ●...

薬アレルギーのメカニズム

  アレルギー反応とは、体の中に異物が侵入してきたときに、体の防衛本能が必要以...


気をつけて!ステロイド投与により現れる精神症状

  ステロイド剤は皮膚科などで良く処方される医薬品です。アトピー性皮膚炎などの治...

アレルギーが起きやすい薬ってあるの?

  医師から処方された薬でアレルギーを起こす、市販薬でアレルギーを起こすという...

カラダノートひろば

薬物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る