カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. めまい・立ちくらみ >
  6. めまいや立ちくらみがひどい!生理に伴うPMSやPMDDの症状

女性のカラダの悩み

めまいや立ちくらみがひどい!生理に伴うPMSやPMDDの症状

 

 

月経前症候群(Premenstrual Syndrome:PMS)とは、女性の月経前に現れる心身の不調の総称です。一般的にPMSよりもさらに症状のひどいものを月経前不快気分障害(PMDD:Premenstrual Dysphoric Disorder)と呼ぶようですが、ほとんどの人が経験するのはPMSだといわれています。症状が始まる時期には個人差がありますが、月経の1週間ほど前から始まる人もいれば、2~3日前から始まる人もおり、月経がはじまってから数日でおさまります。原因ははっきりとはしていませんが、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量が変化する時期や入れ替わりの時期に症状が現れるという説や、ストレスが関係しているという説があります。

 

 

◆PMSとPMDDの症状

 

PMSの典型的な症状には以下のようなものがあります。PMDDの症状はPMSとほとんど同じですが、精神面での症状の程度がひどく、時に死にたくなる、または自殺を考えてしまう、などの深刻な抑うつ状態陥ることがあります。その場合は迷わず医療機関での診察を受けた方がよいでしょう。

 

●肉体的な症状

・腹部膨満感・胃腸障害・めまい・過食または食欲不振・肌荒れ・乳房の張り

・ニキビ・動悸・腰痛・肩こり など

 

●精神的な症状 

・イライラ・気分のムラ・集中力の低下・疲労感・抑うつ・神経過敏になる など

 

◆生理前のめまいや立ちくらみ

 

生理前や生理中に、めまいや立ちくらみを経験したことのある女性は多いのではないでしょうか。これもPMSの一種で、ホルモンバランスの乱れが起因しているといわれています。生理前はホルモンの関係でからだに水分をため込みやすく、むくみやすい状態になっています。そのせいで、からだの平衡感覚と関係のある内耳もむくむため、内耳の異常から、めまいが起きやすい状態になってしまうのです。また、生理にともなうホルモンの変動が、自律神経の乱れを引き起こし、めまいが起こる場合もありますし、生理中に経血の量が多い人は、貧血による立ちくらみもあります。

 

このように生理にともなうPMSやPMDDの症状には多くの種類があり、すべての人がすべての症状を経験するわけではありません。なかにはPMDDのようなひどい症状を経験する人もいます。その場合は我慢せず、信頼のできる医療機関を受診し、毎月来るつらい症状を少しでも軽くできるようにしましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/31-374672.php?category=265])

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

めまい・立ちくらみに関する記事

PMSによるめまい・立ちくらみの症状と対策

  月経前の一定の時期に ・座っていても揺れている感覚に襲われる ・地...

めまいや立ちくらみの原因は?女性の悩みPMSとPMDD

    月経前の心身に起こる不快な症状をまとめてPMS(月経前症候群)と呼び...

カラダノートひろば

めまい・立ちくらみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る