カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 歯石 >
  5. 高い?安い?どれくらいかかる?保険適用は?気になる歯石除去費用

気になる病気・症状

高い?安い?どれくらいかかる?保険適用は?気になる歯石除去費用

歯石は歯周病予防のためには定期的に除去しておきたい存在です。歯石があることによって歯周病の進行が進んだり、口から不快な口臭が発せられたりもします。

 

歯石取りは超音波でやったり手を使ったりとさまざまな方法がありますが基本的には歯に張り付いている歯石を削り落とす形で行っていきます。ここでは費用について見ていきます。

 

歯石除去費用は保険適用!?

歯石の除去は歯周病の予防にもつながることから、保険適用であるとされる場合が多いです。とは言えども、確実に保険適用と決まっているわけではないのです。

 

もともと保険適用の施術になるかどうかは、治療目的か美容目的かという点の違いによって決められています。歯石取りの場合は、歯周病予防という治療目的の部分もあれば、歯並びや口臭といった美容目的の部分もあり、病気の治療の一環とするかどうかは医師にかかっていると言えます。

 

保険適用になるかどうかという点は、事前に病院側に確認してから歯石取りに向かうのがおすすめです。

 

保険適用なら1000-3000円程度

保険適用で歯石取りを行う場合には、1ブロック600円弱と決まっています。口の中を6つのブロックに分けて行われるので、全ブロックの歯石取りをしたとしても3000円-3600円くらいになると予測されます。

 

歯石のたまりにくい場所は歯石取りをしない場合もあるので、1000円程度で歯石取りの費用が十分という場合もあります。全ブロック歯石取りをする以外に費用が高くなるのは、検査のためにレントゲンを撮ったり、初診で初診費用がかかる場合です。

 

歯石取りは完全に治療目的とは言えない場合もあるので、保険適用になるかどうかは医師の判断によって異なります。保険適用の場合は1000-3000円程度で歯石取りが出来ます。

 

「健康診断・健康管理」で人気の記事はこちら

●歯だって定期健診は必須!頻度と費用はどれくらいかチェック!

(Photo by: [//www.ashinari.com/]) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

歯石に関する記事

歯石は2種類!黒い歯石と白い歯石

歯石は元々歯垢から出来ています。 そして歯垢は食べ物の食べかすなどから出来てい...

「検査はいらないから歯石だけ取って!」は損をする!?歯石除去を保険適用にするには…

  歯石というのは、歯垢が石灰化し固まったものです。歯垢の段階であればまだ歯磨...


目に見えない黒い歯石が厄介だった!歯茎の溝に入り込んだ黒い歯石に注意して!

  あなたの歯には「目に見えない黒い歯石」があるでしょうか。多くの人は「わから...

半年に一回は行いたい!歯石除去の方法を見てみよう

歯石は口の中に溜まった汚れである歯垢が固まってしまったもので、歯磨きなどで歯垢...

カラダノートひろば

歯石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る