カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 症状 >
  5. 意外と知らないリウマチの症状 こわばり、手足がチクチクと痛む、しびれる…たくさんあります!

関節痛・腰痛

意外と知らないリウマチの症状 こわばり、手足がチクチクと痛む、しびれる…たくさんあります!

リウマチはよく耳にする病気ですよね。しかしその症状の実態はよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。どんな症状があるのかみてみましょう。

 

リウマチってどんな病気?

リウマチは関節や関節周囲の骨・腱・筋肉などに痛みが起きる病気の総称と言われますが、一般的に「リウマチ」と言うと「関節リウマチ」のことを指すようです。

関節リウマチの患者さんは、リウマチの中でも一番多く、全国で70万人とも100万人とも言われます。

 

「関節リウマチ」の主症状は、手足は始めとする全身の関節が腫れて痛み、手指のこわばりを感じると言われています。

“こわばり”は特に朝に起こるので「朝こわばり」と言われます。症状が進行すると、関節が変形したり、皮膚や肺など内臓を含めたその他の場所に症状を伴う場合もあります。

 

その他の症状としては、手足がチクチクと痛む、しびれる、左右複数の関節が痛む、全身の疲労感、微熱、食欲不振が続くなどといったことがあります。

 

どんな人に多いの?

リウマチの患者さんは、毎年約1万5000人が発病すると考えられています。

そして、その8割が女性と言われ、圧倒的に女性に多い病気とされていますが、なぜ女性に多いのかはっきりした理由はまだ判っていません。

 

一般的に「関節リウマチ」と聞くと高齢者の方に多い病気と思われがちですが、実際は30代~40代の働き盛りの方の発病が多いとされ、仕事や家事で多忙な中で痛みが発生するため悩みが大きい病気とも言われています。

 

また、はっきりとした因果関係はわかっていませんが、「関節リウマチ」患者の血縁者には、同じ病気を患う方が多いとの統計もあるようです。

 

具体的にどんな症状が現れるの?

「関節リウマチ」の痛みの特徴は「関節炎」によるものがほとんどと言われます。

これは関節の骨と骨とのつなぎ目を包む膜が炎症することを指します。この炎症が進行すると、周囲の軟骨や骨を少しずつ破壊していきます。

 

これが更に進むと、変形などといった症状も出てくるのです。この炎症から引き起こされる事象が、関節の痛みやこわばり、しびれなどを引き起こします。

 

まだはっきりと原因がわかっている病気ではありませんが、治療方法はあります。症状を感じたら、早めに専門医を受診しましょう。

 

「関節痛・腰痛」で人気の記事はこちら

●リウマチの初期症状~この痛みがリウマチのはじまり?

 

(Photo by://www.photo-ac.com/

著者: niceさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

見逃さないで!リウマチの2つの初期症状

  リウマチは関節に起きることがほとんどの病気で、最終的には骨が違う形にな...

このだるさ、もしかしてリウマチ?と思ったときに受ける検査とは

「リウマチ」と聞くと、関節が痛くて体が動かせなくなる病気、お年寄りの病気とい...


膠原病の一つ「関節リウマチ」とは?

リウマチと聞くと女性やお年寄りがなる病気というイメージがないでしょうか。リウマチ...

関節リウマチの初期症状を見逃さないで!

  関節リウマチは関節に炎症が持続することで腫れや痛みが生じ、最終的には関...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る