カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 睡眠中 >
  4. 怖い夢を見た!?悪夢を見てしまう原因っていったいなに?

不眠・睡眠障害

怖い夢を見た!?悪夢を見てしまう原因っていったいなに?

大きな動物に襲われる、銃で撃たれたり刺されたりする、といったような悪夢は、起きた後の気分をダウンさせます。悪夢を見ることにも、実はいくつかの原因があると考えられます。

 

●外的要因

摂取した食べ物によって悪夢を見るということも、最近の研究でわかってきています。

例えば辛い食べ物、とうがらしなどを食べてすぐに眠ると悪夢を見やすくなるという発表がありました。

辛い食べ物は体温を上昇させることから、悪夢との関連性があるのではないかとみられています。

 

また、いまだ推測の域は出ておらず研究過程ではありますが、高脂肪の食事と悪夢にも一定の関連性があるとの発表があります。

脂身の多い肉、揚げ物などを食べた後に悪夢を見る方は、一度食事を見直してみるとよいかもしれません。

 

●内的要因

悪夢の原因として、外的要因よりも研究が進められているのが内的要因です。

夢の研究を行っている国際夢研究協会では、心の負担が悪夢を見せる可能性を研究しています。

現在のところ、大事故の目撃や家族・友人の死などが精神的な負担となって悪夢を見せることがあるとわかっています。

大きなトラウマになるような事故・事件・出来事だけではなく、日常的にストレスが多いと悪夢を見る可能性が高まります。

ストレスの緩和ケアを行うことも大切です。

 

●悪夢を見る薬がある?

βブロッカーの精神神経系の薬物は副作用に悪夢が多いとわかっています。

外国では悪夢の他に幻覚などの報告もあります。

βブロッカーの精神神経系薬物による悪夢の発現の正確なメカニズムはまだわかっていません。

 (Photo by:足成)

著者: dockさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠中に関する記事

大人も夢遊病になる!?大人の夢遊病「レム睡眠行動障害」

夜驚症や夢遊病は子どもに起きやすい睡眠時随伴症です。 一方で大人にみられる睡眠...

寝ているときの足痙攣の対処法

足の痛みの中には筋肉痛や傷による痛みもありますが、特に痛みがひどいなと感じるも...


たった1分で仕事の疲れをリフレッシュ!効果的な仮眠の取り方

  仮眠・昼寝などの習慣は以前は忌むべきもの、ちょっとしたさぼりと思われがちで...

落ち着いて対処して! 錯乱性覚醒

覚醒障害は子どもにみられることが多い睡眠時随伴症です。夜驚症や夢遊病がその代表...

カラダノートひろば

睡眠中の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る