カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 症状 >
  5. 毎日変わるその症状、リウマチとは思えなくても要注意です!

関節痛・腰痛

毎日変わるその症状、リウマチとは思えなくても要注意です!

 

「リウマチ」の初期症状は非常に分かりにくいとされています。

若いうちならともかく、ある程度年齢を重ねると、少しの「だるさ」「熱っぽさ」「食欲不振」は(歳のせいかな・・・)なんて考えてしまいがちです

しかし、それらの症状はリウマチの初期症状でもあります。一度自分の身体をしっかりと見返してみましょう。

 

少し「おかしい」が要注意

リウマチの初期症状は「だるい」「むくむ」「こわばる」「熱っぽい」「食欲がない」など、普段から何気なく起こるようなことがほとんどです。

特に女性の場合、月経前後にこういった症状が出る方もいらっしゃるでしょうから、(いつものこと)と見過ごしてしまいがちです。

しかし、これらの症状がリウマチの初期症状の可能性もあります。何かが、いつもより、「おかしい」と感じたら、見切発車だったとしても専門医に相談することをお勧めします

 

身体の細胞が破壊される病気「リウマチ」

リウマチは、骨や関節、筋肉などが炎症を伴いながら破壊されていく病気です。

その原因は、まだはっきりと解明されていませんが、身体の免疫システムが何等かの理由で異常活動し、身体に必要な細胞や軟骨・骨まで排除しようと攻撃をしていくためと言われています。

この免疫の働きによって、徐々に骨や軟骨・筋肉が破壊され炎症を起こし、最終的には変形していくのです。

この症状が進むと、歩行など簡単な運動すら困難になり、どんどん身体を動かせる範囲が狭くなってしまうため、寝たきりになってしまう場合もあります。

 

初期症状のうちに専門医に相談を

リウマチの初期症状は前述の通りですが、中にはそれらの症状を全く感じないケースもあるようです。

元々肩こりが酷い方などは「こわばり」などにも気づきにくいのかもしれません。

ただ、寝返りも打てない程肩こりがひどくなっている。という場合は、なるべく早く専門医を受診してください。

リウマチでなければラッキーです。可能性は様々な所に潜んでいますから、疑うことも大切です。

 

自分だけは大丈夫。そういったことは絶対ありません。

少しでも怪しいと感じたら受診をしてください。

 

(Photo by :[//www.ashinari.com/2010/05/07-036443.php])

著者: niceさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

発見が難しい小児リウマチ!小児リウマチと大人のリウマチの違いとは?症状と治療

リウマチは中年から老年がかかるものと思われがちですが、実際には子どもでもリウ...

手首に違和感・・・痛む・こわばる、原因は?

  特に何もしていないのに、朝起きると手首がこわばった感じがする。 ぶつけた...


若い人に急におこる関節リウマチ

16歳未満の人に発症し、6週間以上症状が持続する関節炎を若年性突発性関節炎と...

症状に段階のあるリウマチ、その末期症状とは?骨性硬直とムチランス型関節炎について

リウマチの症状には段階があります。3割の人が進行性のリウマチ、残りの7割の人...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る