カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. >
  5. 押してみよう!疲労回復に効果的な手のひらのツボ

健康診断・健康管理

押してみよう!疲労回復に効果的な手のひらのツボ

 手のひらには、全身に効果のある反射区が多く存在します。手のひらを揉んだり押したりして刺激することで全身の疲れが解消したような気になるのは、この反射区があるからなんですね。

仕事中や移動中、また湯船に浸かりながらなど、時間や場所をいとわず手軽に押せるため効果が実感しやすいのが手のひらのツボです。

 

こちらではその手のひらのツボの中でも、特に疲労回復に効果的なツボをご紹介します。

 

・労宮(ろうきゅう)

手のひらの中央付近にあるツボで、押すと血行を促進し、酸素を全身に行き渡らせて代謝も良くしてくれるので、筋肉の疲労回復に効果的とされています。

また、集中力アップも期待できます。

ツボを押すときには、ツボに対して垂直に親指を立て、やや力を強めに押すと良いでしょう。

 

・魚際(ぎょさい)

親指の付け根の膨らみの中央にあるツボで、暴飲暴食などで負担がかかった胃腸や肝臓の働きを回復する効果があります。

逆の手の親指の腹を使い、親指に響くほどの強さで押すのを繰り返してください。

 

・少府(しょうふ)

拳を握ったときに小指の先があたるところにあるツボを少府といいます。

興奮状態、ほてりを伴うような過労時に気分を落ち着かせてくれる効果が期待できます。

親指の腹をあて揉むようにして押すと効果的です。

 

・健理三針区(けんりさんしんく)

手のひらの中央よりもやや手首よりにある反射区になります。

二日酔いに悩まされている人や、お酒を飲む機会が多い人にお勧めです。

刺激すると肝臓の働きが活発になり、アルコールの分解を促進します

押すときには、親指で強く押し揉むようにするといいです。 

 

以上が手のひらにあり、疲労回復に効果的なツボの数々です。ちょっと空いた時間に押す習慣をつけておくと、疲労回復だけでなく予防効果も期待できますので是非お試しになってみてはいかがでしょうか? 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/12/13-384191.php)

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

手に関する記事

イライラに効く神門(しんもん)

  ストレス社会と言われる現代は、神経症などの精神疾患を患う人が増えています。...

咳がひどくて眠れない...そんな時は咳のツボ「孔最」を刺激!

夜寝てる時に咳がひどくて寝れないとか喘息がひどくて苦しいという人のために、孔最(...


免疫力を気軽に高められる指先マッサージ

    免疫力を高めるツボには様々な種類がありますが、実は簡単にマッサー...

腱鞘炎に対する鍼灸治療で使うツボ!

  腱鞘炎とは腱鞘部に起こる様々な炎症の事で、特に親指に好発します。  ...

カラダノートひろば

手の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る