カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. ツボ >
  4. >
  5. 疲れの解消に効果的な足裏のツボ!

健康診断・健康管理

疲れの解消に効果的な足裏のツボ!

 

足の裏には、様々な臓器に繋がっている反射区がありますが、体の悪いところに応じた足裏のツボを押すと痛みを感じます。ですが、その痛みを感じる部分を適度に刺激することで血行が促進され、体の調子が整うとされています。

 

こちらではその足裏のツボの中でも疲労回復に効果的なものをご紹介します。

 

 

◆足の裏のツボ

・湧泉(ゆうせん)

足の裏の中でも、5本の足の指を内側に曲げるとできるくぼみにあるツボになります。このツボは疲労だけでなく、不眠やむくみなどにも効果的で万能です。両手の親指を重ねて強く押しこむと良いですが、青竹踏みも効果的ですのでお試し下さい。

 

・頭の反射区

足の親指の腹が、頭の反射区にあたります。精神的なストレスや疲労、さらには不眠の解消や頭痛、そして更年期障害の緩和などに十分な効果を発揮します。両手の親指を当て、全体をくまなく押したりさすったりすることで刺激を与えてあげると良いです。

 

・目の反射区

足の人差し指と中指の付け根が、目の反射区に当たります。パソコンなどのディスプレイを長時間見る人に多く生じる眼精疲労に十分な効果が期待できます。右目の疲れには左足、左目の疲れには右足を刺激しなければならないことに注意です。刺激を与える際には、親指の腹を当てて押し揉むと良いでしょう。

 

・首、肩の反射区

首から肩に効く反射区は、足の人差し指の付け根の下~小指のあたりまでになります。この部分を刺激することで首と肩の凝りや疲れを解消してあげましょう。人差し指側から、小指側に向かって、力を込めて揉むように押すと良いです。

 

 

足裏の刺激は、1日に15~30分が目安となります。また、効果をさらに高めるには、日頃から体温と同じくらいの温度の水分を補給することで代謝を高めておくと良いとされています。

足湯などで足を温めてから刺激するのもより一層効果が得られますので、お勧めです。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/06-357141.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

エネルギーの源 湧泉のツボ

  昔健康法として、青竹ふみのような足裏を刺激する方法が流行したことがありまし...

冷え性を改善するには手足のツボを!

  冷え性は、手足の末端に起こる血行不良が原因です。 血液は体内でつくられ...


足首捻挫に使うツボ

足首を捻挫してしまうと、いつまで経っても痛みや腫れが引かずに日常生活に不便を感じ...

ツボで冷え対策

刺激することで血行を改善して、冷え対策になるツボはいくつかあります。特に女性は...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る