カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 胆道・胆嚢・膵臓 >
  4. 膵炎 >
  5. 飲み過ぎた後のみぞおちと背中の痛みには膵炎の可能性!

気になる病気・症状

飲み過ぎた後のみぞおちと背中の痛みには膵炎の可能性!

飲酒や食事をした後に、お腹や背中の痛みを感じることはないでしょうか。特に普段からたくさんお酒を飲むという人は、このときに「肝臓が弱ってるな」と思っていませんか?

 

その痛みはもしかしたら膵臓の悲鳴かもしれません。

 

飲みすぎで膵臓が溶ける

お酒によってダメージを受ける臓器というと、肝臓がまず上がると思いますが、実は膵臓もダメージを受けます。

 

飲みすぎによって生じる膵臓の障害とは急性膵炎のことで、これは膵臓が分泌する消化酵素によって膵臓自身が溶けてしまい、炎症が起こるものです。

 

どんな症状?

腹痛

…急性膵炎を生じた人のほとんどは持続性のある腹痛を訴えます。膵臓はみぞおち(上腹部)に位置していますので、その部分が激しく痛みます。

 

このときの痛みはまさに激痛と表現されるほどの痛みであることが多いですが、実際個人差もあり、中には軽い痛みですんでしまう人もいます。

 

また、痛みを感じる場所も、みぞおちがピンポイントで痛んだり、みぞおちからへそのあたりまでの高範囲が痛んだり、痛みの場所が特定できないこともありますし、背中に痛みを感じる人もいます。

 

吐き気・発熱

…腹痛の次に多いのが吐き気と嘔吐で、腹痛と同時に生じることが多いようです。また、食べ過ぎのときのように吐いてしまえば楽になるかというとそういうことでもなく、吐いても腹痛は継続します。そしてしばしば発熱を伴う症状を生じる人もいます。

 

症状はどのように発現する?

上記のような症状は徐々に出てくることもあれば、食事や飲酒の数時間後に突然現れることもあります。

 

この痛みが時間の経過と共に楽になる場合もあるのですが、時間と共に重症になることもあり、どちらの場合であってもみぞおちのあたりが痛んだり、同時に背中の痛みを感じたら内科や消化器科を受診することが必要です。

 

急性膵炎は早期発見、早期治療がとても重要です。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膵炎に関する記事

慢性膵炎の進行による体重減少

  ■慢性膵炎が引き起こすもの 慢性膵炎も末期になると単なる膵炎では計り知れない...

食べ物の嗜好の変化は膵臓のサイン

  年齢と共に人の身体は衰えていき、それに合わせるように食べ物の好き嫌いも変わっ...


遺伝性の自己消化急性膵炎による慢性膵炎

  ■慢性膵炎になる原因は、アルコールや喫煙、暴飲暴食など、長年の膵臓への負担...

急性膵炎に有効な薬物療法

  ■急性膵炎を治療するのに最も有効なのは絶食などの食事制限、アルコール制限で...

カラダノートひろば

膵炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る