カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 成分別 >
  5. なぜ妊娠中は「葉酸」が特に必要といわれるの?

健康診断・健康管理

なぜ妊娠中は「葉酸」が特に必要といわれるの?

「葉酸」は人重要な栄養素で、一般的に妊娠中にはとても大切なものと言われています。

では、なぜ「葉酸」が妊娠中に大切と言われるのでしょうか。

 

葉酸はビタミンの一種

妊娠中に特に必要と言われる「葉酸」。そもそもどういった物なのでしょうか。

実は葉酸はビタミンの一種で自然界に植物に多く含まれている物です。ビタミンと聞くと、ビタミンCをよく耳にする物かと思いますが、葉酸は「水溶性のビタミンB群の一種」となります。最初に発見されたのは、ホウレンソウからの抽出で、ラテン語で“葉”を意味する“フォリウム”から名付けられました。

 

普段の食事だけでは「葉酸」不足になりやすい

昔ならではの日本の食生活の場合、普段の食事でそれなりに「葉酸」を摂ることができていました。そのため日本では葉酸が大きく注目されることは、あまりなかったのです。

しかし、食生活の欧米化が進むと共に、現代の多くの人は潜在的なビタミン不足・ミネラル不足の傾向にあると言われています。その不足ビタミンの中に、もれなく葉酸も入っているのです。

 

なぜ妊娠中に葉酸が必要なの?

妊娠中の人は、自分が食べる食べ物で赤ちゃんに栄養を送っています。そういった人が葉酸不足になると、酸欠乏が原因で赤ちゃんが先天性異常を持って生まれてくる可能性が上がるのです。そのため欧米では、早くから妊娠前後の葉酸の摂取について国を挙げて研究を進めていたため、赤ちゃんの先天性異常が減っています。しかし日本では、普段の食事から摂れていたこともあり、研究が諸外国より遅れていたため、赤ちゃんの先天性異常が増加傾向にあると言われています。

 

無理なダイエットも葉酸不足の原因

昨今では、痩せ過ぎと言われる程痩せるダイエットが流行していました。そのため無理なダイエットを行う女性も増えていると言われています。無理な食事制限をするダイエットを続けると、慢性的なビタミン・ミネラル不足に陥ります。そうなってしまうと、自分も大変ですが妊娠した場合、赤ちゃんにも様々な影響が出ます。

 

カロリー摂取と必要栄養素摂取のバランスを上手く取り、健康な身体をつくりましょう。

 

(Photo by :[//www.photo-ac.com/main/detail/6992?title=])

著者: niceさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

成分別に関する記事

「カフェインレス・ノンカフェイン」で得られるメリットと知っておきたい安全な抽出法

近年、欧米のコーヒーチェーン店ではスタンダードになっている「デカフェ(カフェイ...

カカオやレスベラトールのポリフェノールが脳神経の成長に必要なBDNFを増やす?

脳由来神経栄養因子(BDNF)とは、認知症や精神疾患の治療に非常に重要とされる因...


解毒成分グルタチオンの体内合成には、生薬『マリアアザミ』を!

高い抗酸化・解毒作用を発揮する『グルタチオン』   『マリアアザミ』とい...

エナジードリンクなどのカフェインの飲みすぎで死亡?!侮ってはいけないカフェイン過剰摂取

近年、リトアニアでは『未成年への栄養ドリンク販売を禁止』する法律が施行される...

カラダノートひろば

成分別の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る