カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 治療 >
  4. 市販薬を服用するときの2つの注意点!飲みすぎない・体に合った薬を!

頭痛

市販薬を服用するときの2つの注意点!飲みすぎない・体に合った薬を!

 

片頭痛の対症療法に市販薬を使う方もいます。
市販薬の作用は鎮痛です。
片頭痛による痛みを抑える働きがあります。

 

●市販薬は体によくない?
市販薬は体によくないのではないかと言われることもあります。
実際には市販薬が体に悪いのではなく、使い方によっては悪影響だというだけです。
市販薬の問題として、『薬物乱用頭痛』というものがあります。
薬物乱用頭痛とは、市販薬の乱用によって頭痛が起きるというものです。

 

●市販薬を飲むときの注意点-飲みすぎない-
市販薬を飲むときの注意点のひとつめが飲みすぎないということです。
薬にはそれぞれ適量が存在します。
市販薬を飲むときに適量を超えて飲んでしまうと、体に悪影響です。
薬物乱用頭痛の可能性もありますし、市販薬依存になってしまう可能性もあります
1日の用量を守って使ってください。

 

●市販薬を飲むときの注意点-体に合ったものを-
市販薬が体に合っているかどうかは人によって違います。
今までは薬でアレルギーを起こしたことがなくても、頭痛のための市販薬を買ったらアレルギーになってしまったという場合もあります。
以前アレルギーを起こした人は、成分を確認して市販薬を買ってください。
そうでない場合はまず市販薬を買って飲んでみないとわかりません。
飲んでから頭痛がひどくなった、頭痛はよくなったが皮膚がかゆくなったなどの問題があればすぐにその薬は中止してください。

 

(Photo by //pro.foto.ne.jp/free/product_dl.php/cPath/21_28_69/products_id/249)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

頭痛外来ってどんなところ?

頭痛は3人に1人くらいは体験している症状です。それだけに特に病院などには行か...

どのタイミングで病院に行ったらいいの?

  頭痛にかかっている人もたくさんいるし、頭痛外来などの病院に行くほどの頭痛っ...


授乳中に頭痛がある時、どうすればいいの?

妊娠中や授乳中に飲んではいけない薬も多くあります。   頭痛薬と授乳 ...

頭痛を消し去る‘トリプタン’という薬があまり使用されないわけとは?

  頭痛もちの人にとって完全に頭痛を抑える、もしくは頭痛を感じなくさせる薬...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る