カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 基礎知識 >
  5. 足が冷えて眠れない…どうすればいい?

女性のカラダの悩み

足が冷えて眠れない…どうすればいい?

 

冷え性の人にとって冬はとっても厳しい季節です。足が冷えてしまって全然眠れないということもあると思います。

 

 

冷え性=不眠?

血液循環

…冷え性は「血液循環の悪化」が原因で起こります。血の巡りは眠りを誘う仕組みがあるので、冷え性で血液循環が悪いとどうしても寝付けなくなってしまいます。入眠時は脳や体の温度を下げるため、まず末端の手先、足先から熱を逃がします。ところが冷え性の人は体温調節がうまくいかないためなかなか熱を出すことができずに、寝付けません。

自律神経

…自律神経とも大きな関連性があるといわれています。自律神経は人間に備わっている「体内時計」を管理しており、自律神経が支障をきたすと、睡眠に障害が出てきてしまいます。

 

冷え性さんが気持ちいい睡眠に付くように

上記のような方がスムーズに入眠できるようにするためには以下のようなことを試してみるとよいでしょう。

お風呂

…まず寝床につく1時間前にお風呂に入りましょう。寝るときにちょうど体温が下がって眠りやすくなります。その際のお湯の温度はぬるめの38~40℃がオススメです。20分くらい浸かっていると体がぽかぽかしてきて血行がよくなります。

湯たんぽ

…また湯たんぽを使うのも良いでしょう。ただし、「お腹」を温めてください。末端の手先足先から熱がぽかぽかと放散されて眠くなってきます。

 

冷え性さんの睡眠対策コレはNG!

寒いからといって靴下を履いたまま寝るのはNGです。おそらく多くの人がやっている冷え性対策だと思いますが、逆効果なのです。人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかきます。もちろん足にも汗はかきます。ところが靴下を履くことによって、足先から出た汗を靴下が吸収してしまい、結果的に靴下が湿ってしまいます。そして、その靴下が水分を含み、冷えることによってさらに足を冷やしてしまうことになるのです。就寝中の冷え取り専用の靴下なら問題ありませんが、そうでなければ靴下は寝る前までにしておきましょう。

 

  

寝る前に温かい飲み物を飲んでもいいですね。ホットミルク、葛湯、ホットワインなどもいいでしょう。ただし、アルコールはほどほどにしましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/08/30-349818.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

体温が高めの人は暑がり・寒がりどっち?

体温が高めの人は暑がり、低めの人は寒がりといったことが言われたりしますが、そ...

むくみがとれない、、、もしかして、冷えからきてるのかも?

  冷えとむくみは女性の大敵です。近年は女性に加えて筋肉量の少ない男性にもこう...


冷え性につながる様々な要因

  手や足の末端が冷えると言う場合の冷え性は、毛細血管へ温かい血液が流れない状...

その重い冷え性の原因はどこにある?…○○が原因で意外なところまで冷えてしまっていた!?

しつこい冷えに悩まされているという方は、その冷えは「現代型」の冷えかもしれませ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る