カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

冬の乾燥と疲れ目の関係

 

日本の冬は寒いだけではなく、空気が乾燥する季節です。空気の乾燥というと、すぐに挙がるのが肌の乾燥ですが、肌以外にも乾燥する部分があります。

 

 

冬は目が疲れる?

普段パソコンなどで目を酷使する仕事をしているという人で、普段から目が疲れるのだけれど、冬になったら余計に目が疲れるようになってきたという人がいます。あるいは冬になるとやけに目の疲れを感じるという場合もあります。これは、冬の乾燥が目の水分も奪ってしまって、乾燥させているから起こるものです。

 

涙と空気の乾燥

目という器官は外からの刺激を多分に受け取る場所です。体の中の臓器は皮膚や骨、筋肉などのいくつもの層に守られていますよね。しかし目は外との接触が多く、外の環境に左右されやすい部分があるのです。そんな露出されている目でも、保護してあげなければすぐにダメージを受けてしまいます。その目の保護に役立っているのが涙です。眼球は薄い涙の層に覆われていて、これによって眼球の粘膜が潤され、円滑に眼球が動けるようになっていますし、外からの刺激も防いでくれます。しかし、涙は水分ですから、外の空気が乾燥することによって量が減ってしまったり、それによって十分にいきわたらなくなってしまったりするのです。

 

涙が減って目が疲れる

涙が減った状態で目を酷使するということがどういった結果を生むかといえば、一般的に言われるドライアイの症状が見られるようになります。その一つが疲れ目です。涙の量が減ってスムーズに目を動かせなくなり、それでも無理矢理に目を動かしているわけですから、当たり前といえば当たり前ですね。実際に疲れ目を訴えて眼科を訪れる人の約6割がドライアイを発症しているとも言います。

 

 

空気の乾燥は肌だけでなく、目の水分も奪います。ですから目の疲れを感じたら、加湿をしたり、目薬をさしたりといった対策を講じましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/12/01-354154.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

目の疲れに関する記事

目がシパシパ・・・疲れからくる「目の渇き」解消法3選

目の渇きが一時的な場合は疲れ目の可能性もあります。目は起きてから寝るまで酷使...

目の痛みに効果的な食べ物って何?~緑黄色野菜、タンパク質~

目の痛みの理由としては、目を酷使したことによる疲労ももちろん挙げられますが、適...


目ヂカラアップ!?の目の体操

    眠気覚ましに、目の疲れに、ドライアイの症状改善に、目の下のクマ解...

目の痛みの予防は頭痛や肩こりなどの予防にもつながる!目を大事にしよう!

  目の痛みはとても不快な症状ですから、できることなら目の痛みを予防したい...

カラダノートひろば

目の疲れの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る