カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 虫歯 >
  5. 虫歯を放置すると最悪の場合死ぬこともあるはホント?!

気になる病気・症状

虫歯を放置すると最悪の場合死ぬこともあるはホント?!

虫歯は痛むけれど放っておくという人も多いかもしれませんね。ですが本来、虫歯を放っておくのはよくありません。というのも放置すれば最悪の場合死に至る可能性もあるからです。

 

<虫歯の放置で起こること>

●歯がなくなる

虫歯を放置していると虫歯はどんどん歯の奥の方に進行していきます。エナメル質、象牙質を通り越して神経にも至ってしまうのです。

神経に達してしばらくは痛みもありますがそのうち痛みが消え去って、虫歯が治ったと勘違いする方もいます。ですがそれは神経が死んだ証拠です。

神経が死んでしまうと歯も死に至るので腐ったり骨に膿がたまったりという問題も起こります。

神経や周囲の血管から栄養が行かなくなるため歯の色が悪くなり、歯がもろくなることもあります。

 

●顔が腫れる

虫歯によって顔が腫れるというのはなかなか想像がつかない方もいるかもしれません。虫歯で顔が腫れるときには顎の骨が溶けてきています。

虫歯を放置し続け歯が死んだあとにも何もしないと、今度は虫歯菌が顎に入り込むのです。それによって顎の骨は溶かされ、顔は腫れてきます。

 

●死に至る

虫歯で亡くなった人も少数ではありますが報告されています。

正確には心筋梗塞や脳の炎症などが原因ですが、虫歯菌が体内に入り込むことで引き起こされた現象です。

虫歯菌は早いうちに食い止めないとどんどん体の中まで入ってきてしまいます。

最終的には血管のなかで血栓を作り、脳や心臓に栄養をいきわたらせるのを阻害して命を危険にさらすこともあるのです。

 

虫歯を放置するとまず引き起こされるのが歯の神経が死んで歯がもろくなるということです。

次に顔が腫れてきて、そのうちに血管内を虫歯菌が好きに移動するようになると最終的に脳や心臓に影響を及ぼし、死に至るケースもあります。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/29/15/41/afraid-19086_640.jpg?i])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

虫歯に関する記事

親御さんは絶対知っておいて!乳歯の虫歯は永久歯とこんなに違うんです!

  乳児の歯の健康管理は親御さんの役割です。過度に甘いものを与えないことや、し...

虫歯予防効果が高い「キシリトール」とは?原材料は?どんな成分?安全性は?

  虫歯予防効果が高いキシリトールですが、含まれている成分にはどのような特...


進行度によって症状も治療も違う!虫歯の5つの進行度

歯医者に行ったとき、もしくは健康診断などの時に『初期の虫歯ですね』『虫歯が進...

本当に虫歯を予防する?虫歯のできる仕組みと気になるキシリトールの効果とは?

  お店で販売されているガムには、「キシリトール配合」のものが多く見られま...

カラダノートひろば

虫歯の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る