カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 皮膚 >
  4. かゆみ >
  5. 静電気よさらば!静電気除去して「バチッ」予防

気になる病気・症状

静電気よさらば!静電気除去して「バチッ」予防

 

乾燥する冬は「パチっ」と静電気が起こりやすい季節です。そんな静電気を除去する方法、予防する方法はあるのでしょうか?

 

 

室内における除去法

ドアノブを布でカバーする

…直接金属に触れることがなければ静電気が起こりにくいです。

電化製品に注意

…テレビやパソコンなどの電化製品は静電気対策にもっとも大切なマイナスイオン(マイナス電気)を奪ってしまいます。使わないときは電源をきるよう心がけましょう。

加湿器を作動させる

…静電気は乾燥していると起こりやすくなります。部屋の湿度を上げるのは効果絶大です。室内に洗濯物を干してもよいでしょう。

観葉植物を置く

…できるだけ大きな葉っぱのついている観葉植物を置きましょう。プラスイオンを吸収してくれます。

 

車における除去法

手を地面に

…車に乗る前に手を地面につけて自分が持っている静電気を地面に逃しましょう。この方法は接地(アース)といいます。雷を受けてしまったときに地面に流れていくのと同じです。

ドアは潔く開ける

…ドアを開ける際、どうしても静電気が怖くてそろーっとゆっくり指先で触ってしまいますが、そうすると1点に集中してしまうため、衝撃も大きくなります。手のひらやこぶしを使うと、比較的衝撃も小さく済みます。

鍵を先に触れさせる

…金属を先にドアに触れさせることで、素手で触ってバチっとくるのを防ぎます。

 

自分自身に施す除去法

天然素材を着る

…麻や綿などの天然素材は静電気を起こしにくいです。逆にアクリルとナイロンの組み合わせは静電気を起こしやすくなります。

静電気防止スプレーを使う

…今はコンビにでも買うことができる静電気防止スプレーは、シューっとかけるだけで、衣服等の静電気が起こりにくくなります。

静電気防止グッズを身につける

…キーホルダーやブレスレットなど色々なグッズが販売されています。うまく利用しましょう。

 

 

自分自身がやりやすい除去法を取り入れ、静電気とおさらばしましょう!

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2008/08/17-006596.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみに関する記事

ドライスキンの原因は金属や化学物質だった?痒みの原因を徹底分析

   大変な不快感を伴う皮膚のかゆみ。しかし、皮膚のかゆみがどうして起こる...

身近なところからできる皮膚のかゆみ予防法

  皮膚のかゆみを予防するためには、日々の生活においていろいろ気をつける必...


衣類の素材選びで皮膚への刺激を最小限に かゆみを予防しよう

  皮膚のかゆみというのは、どうしても我慢できなくなると掻いてしまって皮膚...

かゆみ肌が気を付けたい入浴法とは?

  ちょっとした刺激でも赤くなったり、ピリピリするかゆみ肌。肌の状態を保つ...

カラダノートひろば

かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る