カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. その他 >
  4. あなたは知ってる?整形(セイケイ)外科と形成(ケイセイ)外科の違い

健康診断・健康管理

あなたは知ってる?整形(セイケイ)外科と形成(ケイセイ)外科の違い

 

整形外科と、形成外科というのは漢字にすればぼんやりとイメージが浮かぶものの、ケイセイとセイケイというなんとも似ている言葉ですよね。この二つはどのように違うのでしょうか。 

 

それぞれの診察範囲

整形外科

…整形外科では主に身体の運動に関する治療を行います。主に診療するのは以下のようなものです。

・骨や関節、靭帯、筋肉に関する外傷や病気

・脊髄や神経に関する外傷や病気

・リハビリ

・腰痛や肩こりなどの治療

 

形成外科

…形成外科では主に身体の表面、形を治療します。主に診療するのは以下のようなものです。

・切り傷や骨折などの怪我、やけど、床ずれなどの外傷

・乳房再建手術のような疾患によって失った組織や機能の再建

・皮膚の病変による切除

・先天性の身体奇形の修正手術

 

このようにして整形外科は体の運動機能の改善がメインになり、形成外科では体の表面といった外見上の問題を解決することが主な目的です。運動機能と体の表面の問題として二つの診療が重なることもあります。これは例えば指の切断の再接合などの治療で、この場合はどちらの範囲にも重なるところになります。しかし、基本的には全く別の治療範囲を持っていると思ってよいでしょう。

 

整形外科からの分離

以前は整形外科の治療と言うと、上記の整形外科の診療範囲と形成外科の診療範囲を合わせたような範囲の診療を行うことも多かったようです。これが整形外科から形成外科の範囲は分離していくようにして、身体表面の見た目の部分を治療する部分として形成外科の範囲が確立したのだそうです。 

 

こうして見ると名前は似ていても治療内容は全く違います。元々は同じ整形外科で扱っていた分野ですので分かりにくい部分もあるかもしれませんが、ポイントをおさえれば違いがはっきりと分かかるでしょう。 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/01-018492.php?category=393])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

夏疲れ解消のポイントはクーラーの使い方にあった!~夏疲れの原因~

夏疲れの大きな原因の1つが、クーラーです。暑さに負けないよう使うクーラーで、体...

ストレスフルな生活を送る現代人必見!ストレスが内臓に及ぼす影響って?

  本当は内臓アンチエイジングがストレスによって引き起こされているかもしれ...


案外知らない?救急車を呼ぶ上での注意点とは

           誰かが突然倒れたりあるいは事故に遭った時など、救急車を呼ば...

アシドーシスとアルカローシスって何?

    人間の体はpH7.40(±0.05)に保たれていて、これを酸塩基平衡と言...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る