カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 知覚過敏 >
  5. 知覚過敏の人におすすめなのは〇〇がない歯磨き粉

気になる病気・症状

知覚過敏の人におすすめなのは〇〇がない歯磨き粉

 

冷たいものなどを食べると歯にズキズキとしみて、食べたいものもなかなか食べられなくなる人もいる知覚過敏ですが、その原因ははっきりとはしていません。

普段使う歯磨き粉は、研磨剤の影響で知覚過敏との関係があります。

 

●研磨剤のない歯磨き粉がベスト

歯磨き粉で知覚過敏が引き起こされる原因は研磨剤にあります。研磨剤は名前の通りで歯を研磨して着色汚れを予防するなどの効果がありますが、歯のエナメル質を傷つけるリスクもあります。

知覚過敏になっている人はすでに歯のエナメル質が削られている状態なのでさらに象牙質露出部位が増えて、痛みを感じやすくなる危険性が指摘されています。

そのことから知覚過敏の人におすすめなのは研磨剤のない歯磨き粉といえます。

 

●知覚過敏予防用歯磨き粉の利用

知覚過敏の知名度が上がったきっかけのひとつが知覚過敏予防用の歯磨き粉と言われています。

知覚過敏の予防のために痛みという刺激の伝達を防ぐ成分、象牙質を守る成分を入れて効果的に知覚過敏予防を行っていくという歯磨き粉です。

あまり知覚過敏がひどくなければ知覚過敏予防用の歯磨きで知覚過敏の症状を抑えることもできるので購入してみるのもよいでしょう。

 

●着色汚れ除去と知覚過敏予防の歯磨き粉も登場

知覚過敏になって研磨剤のない歯磨き粉を使うと確かに知覚過敏はよくなったけれど、コーヒーなどの着色汚れが取れにくくなったと感じる方もいます。

最近では知覚過敏予防と着色汚れの除去を同時に行える歯磨き粉も登場したので両方に効果的にアタックすることも可能です。

 

知覚過敏の人は歯を研磨してエナメル質を薄くする研磨剤の入っている歯磨き粉は使わないようにしましょう。

知覚過敏用で着色汚れをある程度除去できる歯磨き粉も存在します。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/05/31/20/10/toothbrush-head-115119_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知覚過敏に関する記事

冷たい・熱い物が歯にしみる・痛い!虫歯以外の可能性はあるの?

歯が痛い、歯がしみるというとまず思い浮かべるのは虫歯ですね。歯の検診で引っか...

知覚過敏の人が歯磨きをするときに気を付けたい3つのポイント

  知覚過敏の方も歯磨きはしっかりしなければいけません。歯にしみるからとい...


象牙質が露出されることで起こる「知覚過敏」

  知覚過敏は歯がしみるというのが主な症状です。   歯磨き粉のコマーシャル...

歯が死ぬ?!甘く見れない知覚過敏!

  たかが知覚過敏だと思ってませんか?痛みは一時的な物ですぐに治まるし、す...

カラダノートひろば

知覚過敏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る