カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 病院 >
  4. 原因は睡眠の質かも?質の良い睡眠で片頭痛を改善しよう!

頭痛

原因は睡眠の質かも?質の良い睡眠で片頭痛を改善しよう!

 

 

片頭痛は生活習慣・生活環境とも密接なつながりがあると言われていますが、その中でも特に睡眠時間は片頭痛と大きな関わりがあると言われています。

 

・片頭痛と睡眠時間

睡眠は取りすぎても不足しすぎても片頭痛に良くないと言われています。

人間は寝ているときにも脳は働いていて、神経伝達物質を出し続けています。起きているときと寝ているときの神経伝達物質は異なりますが、自分にあった睡眠時間をとれていない場合、そのバランスが崩れ、片頭痛など様々な不調をもらたします。

大人の場合は、「昼寝」も片頭痛をひどくする可能性があるため、避けた方がよい方もいるようです。

 

・自分に合った睡眠時間を

正しい睡眠は人によって異なります。

一般的には6-8時間の睡眠時間を夜まとめて取るのがよいとされていますが、6時間以下が体に合うという方もいれば8時間以上が体に合うという方もいます。自分に合った睡眠時間を知るというところから始めてみるとよいでしょう。

 

・眠りの環境も重要

睡眠時間と共に重要なのが、眠りの質を高めるための環境です。

 

<音と光>

眠る時はできるだけ光と音は遮断した方がよいでしょう。

外の騒音が気になるという時にはイヤホンを付けて小さな音で音楽を流したりするのも良いでしょう。

 

<寝具>

重い布団、軽い布団など好みはあると思いますが、ストレスを感じないものが一番です。

また、首や肩がリラックスできる寝方は片頭痛や緊張性頭痛の予防になります。寝違えが多い、違和感がある場合は枕専門店などもありますので、一度自分に合った枕を紹介してもらうのも良いでしょう。

 

その他、首、肩の凝りをほぐすストレッチを眠る前にしてみたり、リラックスできる音楽、アロマを使用するのも良いでしょう。

 

質の良い睡眠は片頭痛をはじめとした身体の不調を改善する手助けになります。

この機会にしっかり睡眠と向き合ってみませんか?

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/11/30-373432)

著者: 麻波さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

病院に関する記事

しっかり寝て片頭痛を防ごう!

    片頭痛の原因は拡張した血管を収縮させるセロトニンが不足しているからだ...

片頭痛や緊張性頭痛…寝不足が原因の頭痛と対処法

  睡眠不足は、頭痛の原因になります。片頭痛、緊張性頭痛はその代表です。    ...


気になる頭痛があれば病院へ!頭痛の検査にはどんなものがあるの?

繰り返す頭痛がある場合、脳に異常が無いか、一体何が原因なのかと気にかかること...

自分の頭痛の原因を知ることは大切!頭痛改善のために病院へ行ってみよう!

頭痛を治すためには、市販薬を飲むのもよいですが、繰り返したり痛みの程度が酷い...

カラダノートひろば

病院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る