カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 口内炎 >
  5. 歯茎に口内炎が出来た!どうやって対処すればいい?

気になる病気・症状

歯茎に口内炎が出来た!どうやって対処すればいい?

 

しょっぱいものや酸っぱいものを食べた時にしみるのがつらいと言われるのが口内炎です。一般的には唇の裏などに出来やすい口内炎ですが、実は歯茎に口内炎が出来ることもあります。

 

●歯茎の口内炎も自然治癒でOK

もしも歯茎に口内炎が出来たとしても基本的には放っておいてOKです。1週間くらいして自然治癒する場合が多いので、あまり味付けの濃いものを食べないようにしておけばよいです。

ただ、口内炎を無理やり開けて膿を出したり、歯ブラシで傷つけることはしないように注意してください。

口内炎が自然に治るまで放っておくという対処法がベストです。

 

●繰り返す口内炎は歯周病の可能性

歯茎の同じ場所に何度も口内炎を繰り返す、先週治ったはずの口内炎が、また出来ている!といったように頻度の高い口内炎は歯周病の可能性があります。

歯周病によって歯茎に膿がたまっており、膿を歯茎の中だけでとどめておけなくなったために口内炎が出来るケースも見られます。

歯茎にしょっちゅう口内炎が出来るならそもそも歯茎の方に問題があるかもしれませんので病院で治療を受けなければなりません。

 

●栄養不足に気を付けて

歯茎も含めた口内炎の予防方法は栄養不足に気を付けることです。特にビタミン不足は口内炎と深くかかわっています。本来は食べ物でビタミンをバランスよく摂れればよいのですがなかなか難しいという方にはビタミンサプリメントもお勧めです。

 

ビタミンサプリメントを定期的に摂取して尚且つ食事にも気を付ければ口内炎の治りも早く、歯周病が原因でなければ再発も防げます。

 

歯茎に出来た口内炎は基本的に放っておいても大丈夫です。予防と、より早い自然治癒のためにはビタミンをバランスよく摂取するのがお勧めです。

何回も同じ場所に口内炎を繰り返す場合は歯周病の危険性があります。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/09/27-370769.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

口内炎に関する記事

つら~い口内炎になる前に…予防、対策法とは

  口内炎ができると、食べ物が当たって痛かったりしみたりと、思いのほか辛い...

口の中の血豆の発生を予防するにはどうすればいいの?

  口の中にいつの間にか血豆ができていた…そんな経験はございませんか? ...


白血病の副作用としてあらわれる口内炎

  白血病の治療として、抗がん剤の投与や放射線治療などが行われます。これら...

頬がたるむと呼吸するだけで口内を傷つける場合も!?

  肥満や頬のむくみ、加齢によって生じる頬のたるみですが、この頬のたるみは...

カラダノートひろば

口内炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る