カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. 冷え >
  6. 女性にとって冷えは大敵!PMSや生理痛の悪化原因!?

女性のカラダの悩み

女性にとって冷えは大敵!PMSや生理痛の悪化原因!?

 

 

昨今、私たちの平均体温が徐々に下がっているといわれています。体温が低下すると免疫力も低下し、からだがさまざまな病気の温床となりやすいと言えます。特に女性は、男性よりも筋肉量が少なく、月経により血液が大量に失われるため、冷えやすいといわれています。冷え性や冷えから発生したさまざまな症状に悩む女性はほんとうに多いのです。

 

◆冷え性と婦人科系疾患

 

昔から、冷え性の女性は月経にまつわるトラブルを起こしやすいといわれています。冷え性といっても、手足が冷える末端冷え性や、貧血や代謝機能の低下が原因で冷える人もおり、冷え性のタイプはさまざまです。その中でも、婦人科系のトラブルを起こしやすい人は、特に内臓型冷え性の人が多いといわれています。内臓型冷え性の人はお腹や腰から下のあたりを中心に冷えを感じる人で、女性の子宮や卵巣が血行不良をおこしやすいです。月経に関するホルモンを分泌する卵巣が冷えると、生理痛の悪化や、PMSやPMDDといった月経トラブルが増えるだけでなく、子宮がんや卵巣がんなどの深刻な病気にもなりやすくなります。女性の冷えは実は深刻な問題だったのです。

 

◆次世代型冷え性とは

 

従来の冷え性は手足や下半身を中心として冷えをうったえるもので、全体の60~70%をしめていると言われています。全国冷え性研究所によると、体表温度は高く、手足も温かいのに体がものすごく冷えるという「次世代型冷え性」が増えているといいます。この冷え性では、末梢血管が拡張することで、手足先から熱をどんどん放出させるために体が冷えるといいます。この冷え性が発生する原因に冷暖房器具や電気毛布などの電磁波や静電気があるそうです。電磁波や静電気を体に長時間帯電させると、血液がドロドロになったり、自律神経の乱れをおこし、冷え性になりやすいといいます。化学繊維の服も静電気を起こしやすいため、このような次世代型の冷え性は今後どんどん増加すると考えられています。

 

 

身体に冷えを感じている人は、自分がどのような原因で冷え性になっているのか、一度よく考え、冷えない対策をしましょう。PMSや生理痛だけでなく腰痛や肩こりなどさまざまな不定愁訴が嘘のように軽くなるかもしれません。 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/03/14-377246.php])

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

冷えに関する記事

女性の冷え性は他の症状を引き起こす?PMSやPMODを悪化させる?

      女性の冷え性は2人に1人と言われるほど多く、「末端冷え性」など...

PMSやPMDDの原因にも?植物の力で冷え症対策!

      女性の2人に1人が冷え性だと言われるほど、女性は冷え性になりや...


PMS人口の増加…それは体の冷えが原因かも?

若い女性にPMS症状を訴える人が増えた原因は、「体の冷え」にあるとも言われてい...

カラダノートひろば

冷えの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る