カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 症状 >
  5. 発汗や頭痛は高血圧の初期症状?

生活習慣病

発汗や頭痛は高血圧の初期症状?

 

 

 

血圧とは、血液が流れるときに血管にかかる圧力のことで、高血圧とは、何らかの原因でその圧力が高くなってしまった状態をいいます。

 

血圧のしくみ

 

心臓は毎分60~70回、ポンプのように動いて血液を心臓から体中に送り出しています。血圧を表示するとき、2つの数字が並んでいますが、心臓が収縮して血液を送り出す瞬間が最高血圧拡張した時が最低血圧になります。血圧は、血管を流れる血液の量と血管の通りづらさで決まってきます。日本高血圧学会のガイドラインによると、高血圧とよばれる値は、医師や看護師に測定してもらった場合で140/90mmHg以上、自宅などで自分で測った場合で135/85mmHg以上となっています。

 

◆高血圧に初期症状はある?

 

高血圧には自覚症状があまりなく、気が付かないうちに、重大な病気の引きがねになることから「サイレント・キラー」という異名があります。ですが、一部の方には初期症状と思われる変化があるようです。それは以下のような症状です。

 

・頭痛

・発汗

・肩こり

・息切れ

・動悸

 

ですが、これらの症状は年齢が高くなることでも多くみられるようになる症状なので、心配な人は、自宅や近くの医療機関で定期的に血圧を測定するのがよいでしょう。

 

◆高血圧の合併症

 

高血圧は自覚症状がでたときには、すでに重大な病気が進行している場合があります。健康診断などで高血圧を指摘された人は、自覚症状がないからといって放置しておくと、動脈硬化が進み、さまざまな合併症をひき起こすことがあります。高血圧の合併症には以下のようなものがあります。

 

・脳梗塞、脳出血などの脳血管障害

・狭心症、心肥大、心筋梗塞などの心血管疾患

・腎障害、腎硬化症

・糖尿病

 

高血圧は放っておくと命に係わる病気につながります。年齢と共に高血圧になりやすくなるので、定期的に血圧の測定をおこなうことをお勧めします。

 

(Photo by: [//www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_6399.html])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

発汗症状が見られる、高血圧の原因疾患とは?

高血圧症 高血圧症とは血管がつまったりすることとによって血流が悪くなり、それに...

だるい、息切れなど症状が出たら注意!高血圧の合併症「 心不全」

      高血圧を未治療のまま長い間放置しておくと、さまざまな合併症を起...


高血圧~自覚症状が出るころには危険な状態に!?

    高血圧の自覚症状はほとんどないことが多いのですが、まれに、高血圧の初...

生活リズムが狂うと血圧も乱れる

   人の血圧は様々な要因で上下ずることになりますが、大部分はその人の生活リズ...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る