カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. その他 >
  5. ますます増加の糖尿病患者数~世界の糖尿病死亡率ランキング

生活習慣病

ますます増加の糖尿病患者数~世界の糖尿病死亡率ランキング

 

 

糖尿病患者数は年々増え続け、2型糖尿病については、すべての国で増加傾向にあります。現在、開発途上国の糖尿病患者数が急増していることが問題となっており、全体の80%以上は低~中所得の国でしめられています。 2013年には510万人の人が糖尿病により命を落としており、これは6秒に1人の割合で糖尿病で死亡している計算になります。

 

 

◆世界の糖尿病による死亡者数ランキング

 

国際糖尿病連合(IDF)がまとめている、2013年現在の糖尿病による死亡者数(20歳~79歳)ランキングは以下のようになっています。ランキングのほとんどが開発途上国でしめられていますが、今後も都市化とライフスタイルの変化が糖尿病患者を増加させると考えられます。

 

1位 中国 1,271,003人

2位 インド 1,065,053人

3位 ロシア 197,299人

4位 アメリカ 192,725人

5位 インドネシア 172,601人

6位 ブラジル 124,687人

7位 ナイジェリア 105,091人

8位 バングラデシュ 102,139人

9位 パキスタン 87,354人

10位 エジプト 86,478人

  

◆糖尿病による死を減らすために

 

糖尿病の怖いところは、放置しておくことでさまざまな合併症を引き起こし、それが原因で死に至ることが多いことです。糖尿病の合併症を防ぐには、初期の段階からしっかりと血糖コントロールによる治療をおこなうことです。糖尿病の危険性があると指摘された人は、症状がないからといってすぐに治療をはじめなければ、徐々に症状は進行し、合併症を引き起こすことは免れません。今や糖尿病は「国民病」と言われるほど身近な病気です。飽食の時代、近代化された国に住む以上は、糖尿病のリスクは常に付きまといます。いかに日頃から、自身の健康を意識してさまざまな選択をおこなえるかが、糖尿病やその他生活習慣病による死を防ぐための鍵となるでしょう。いつまでも健康で暮らすためにも、子どもから大人まで、家族全員の食生活をみなおしましょう。

 

(Photo by: [//www.irasutoya.com/2013/09/blog-post_5641.html])

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

医療費負担を軽減!糖尿病のお子さんを持つ家庭で利用できる制度

  糖尿病と言えば中高年の病気と言われる一方で、子どものうちに糖尿病になる...

血糖値を下げる作用を助ける物質「AMPK」とは?糖尿病の改善

    血液中のグルコースを取り込む作用を助ける物質はたくさんあります。今回...


もし緊急事態が起きたらどうするかを念頭に置いておく

糖尿病は通常、慢性的に、徐々に病状が進行していきますが、 糖尿病の合併症、...

糖尿病を予防するために特定健診がとても大切!特定健診の内容と受け方

もはや糖尿病は国民病で、自分や家族がいつかかるかもわからないものです。健康診...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る