カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 子宮 >
  5. 子宮筋腫 >
  6. 女性の病気~良性の腫瘍「子宮筋腫」とは?~

女性のカラダの悩み

女性の病気~良性の腫瘍「子宮筋腫」とは?~

 

 

子宮の筋肉から発生する良性の腫瘍を子宮筋腫といいます。良性のため、それ自体で命が脅かされることはありませんが、放置することで徐々に巨大化し、10㎏を超える大きさになることもあるようです。女性ホルモンの影響で大きくなることから、閉経後は徐々に小さくなります。

 

腫瘍ができる場所によって呼び方や症状が変わり、子宮内にできるものを粘膜下筋腫、子宮の筋肉中にできるものを筋層内筋腫、子宮の外側にできるものを漿膜下筋腫といいます。

 

◆子宮筋腫の症状

子宮筋腫の代表的な症状は月経量の増加と月経痛です。それ以外にも不正出血や腰痛、頻尿等があるといわれています。症状は筋腫ができる場所によって変化し、子宮外にできる漿膜下筋腫の場合は大きくなっても症状がでにくいものが多いです。 

 

粘膜下筋腫は不正出血や不妊症の原因となり、筋層内筋腫は大きくなると不正出血がおき、流産や早産の原因になりやすいといわれています。

 

◆子宮筋腫の原因

子宮筋腫の原因はまだはっきりと解明されていません。ただ、筋腫が成長するためにはエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンが関わっています。子宮筋腫細胞にはこの2つのホルモンの受容体が多く存在していることがわかっています。

 

その他にも、プロラクチン、甲状腺ホルモン、インスリン成長因子、下垂体成長ホルモンも筋腫の成長に関わっているといわれています。また、初潮年齢の低下や妊娠する女性が減ってきたことなどにより、エストロゲンへの暴露が増加することも原因と考えられています。

 

子宮筋腫は良性の腫瘍であるものの、月経痛がひどくなったり不正出血をおこすなど、日常生活に支障をきたすものです。 医療機関でしっかりと治療しましょう。

 

「女性のカラダの悩み」で人気の記事はこちら

●何かの病気のサインなの?気になるかたまり状の経血

 

(Photo by://medical.i-illust.com/

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

子宮筋腫に関する記事

出産の分娩とは無関係の「筋腫分娩」とは?

  ◆子宮筋腫と粘膜下筋腫   子宮にできる良性の腫瘍のことを総称して...

子宮筋腫を検査するには?

    子宮付近の下腹部周辺に違和感があったりする場合に疑われる病気の一つと...


子宮筋腫について知ろう!エコーで見つける子宮筋腫

    たまたま子宮のがん検診などで受診した際に子宮筋腫が見つかった!まさか...

子宮の病気の一つ、子宮筋腫…超音波検査で発見!

子宮筋腫は女性がかかる子宮の病気の一つです。子宮筋腫とはどんな病気で、どんな...

カラダノートひろば

子宮筋腫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る