カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 皮膚 >
  4. 帯状疱疹 >
  5. 水ぼうそうのウイルスで起こる顔面麻痺?~ラムゼイハント症候群

気になる病気・症状

水ぼうそうのウイルスで起こる顔面麻痺?~ラムゼイハント症候群

 

小さい頃に水ぼうそうにかかったことはあるでしょうか。この水ぼうそうを引き起こすウイルスによって起こるのがラムゼイハント症候群という疾患です。

 

 

ラムゼイハント症候群ってなんだ?

ラムゼイハント症候群は耳性帯状疱疹とも言います。帯状疱疹とは水ぼうそうにかかった際に、神経節にすみついた帯状疱疹のウイルスが再活性化することによって、一定の場所に紅班を伴った小水疱が集まって出現する疾患のことです。これのうち、特に耳介、外耳道に症状があらわれ、顔面神経麻痺、内耳神経症状を伴うものをラムゼイハント症候群と呼びます。この中の顔面神経麻痺について以下で説明していきましょう。

 

顔面神経麻痺

顔面神経は顔の表情筋を動かす神経のことであり、熱い冷たいなどを受容する感覚の神経のことではありません。顔面神経は脳から出た後、聴神経と一緒になって一度内耳道に入ります。その途中で聴神経と別れて耳の後ろあたりで、表面近くに出て、その後顔面全体に広がります。一般的に顔面麻痺は感覚神経の障害とは異なりますから、痛みを伴いません。しかし、帯状疱疹のウイルスによって顔面神経麻痺が起こる場合には、耳にできた帯状疱疹が痛みを生じる場合はあります。この場合の痛みは強い痛みでることが多いようです。

 

原因

顔面神経が走るどの部分で障害が起こっても顔面神経麻痺が起こります。ラムゼイハント症候群では帯状疱疹のウイルスが原因となって耳介や耳の穴に水疱ができることによって、そのウイルスが顔面神経に感染し、顔面神経麻痺として症状が見られるのです。

 

 

ラムゼイハント症候群は高度の顔面神経麻痺が見られます。そしてこれ以外にも水疱の痛みや、耳鳴り、難聴、めまいなどが併せて見られるようです。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/09/28-370792.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

帯状疱疹に関する記事

帯状疱疹の痛みの特徴とは

    帯状疱疹はヒリヒリとした痛みを伴う痛みを伴い症状が悪化すると夜も眠れ...

ヒリヒリとした痛み「帯状疱疹」の原因のまとめ

      帯状疱疹とは 帯状疱疹はヒリヒリとした痛みを伴うため、下着や...


抗体がない人は要注意?帯状疱疹は他人に感染するの?

  帯状疱疹になってしまった場合、原因となるウイルスが水ぼうそうのウイルスと同...

皮膚病の一種「帯状疱疹」の症状とは?

  帯状疱疹はカラダにかゆみや痛みを伴う皮膚病の一種で、水痘・帯状疱疹ウイ...

カラダノートひろば

帯状疱疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る