カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. 三叉神経痛 >
  5. 2種類の三叉神経痛の痛みの違い

気になる病気・症状

2種類の三叉神経痛の痛みの違い

 

ラムゼイハント症候群は原因となるウイルスが顔面神経に感染することによって顔面神経麻痺を引き起こします。そして同じウイルスが三叉神経という顔の知覚を脳に伝える神経に感染すると三叉神経痛という痛みを引き起こします。

 

 

顔面麻痺と同時に起こる顔の痛み

上記のように三叉神経にウイルスが感染すると、顔面神経麻痺と共に顔の痛みを生じます。これを三叉神経痛と言い、突発的な短い時間の痛みが特徴です。

 

後遺症としての三叉神経痛

顔面神経麻痺が回復した後に、改善されない顔の痛みとしてひどい三叉神経痛が見られることがあります。この痛みは発症後、回復期よりもだんだんと強調されて症状が見られます

 

二つの三叉神経痛

三叉神経痛はこの顔面神経麻痺によって引き起こされる三叉神経痛と、その他の原因で起こる三叉神経痛とがあります。

顔面神経麻痺と合併して起こる三叉神経痛

…この場合の三叉神経痛の特徴は、圧迫しても痛みは増幅しません。むしろ圧迫したときに痛みが楽になるというのが顔面神経麻痺から起こる三叉神経痛の性質です。また、痛みの場所も顔の表面に限定され、顔面神経ルートと三叉神経ルートが合致した場所に起こります。額には痛みが生じないという傾向もあるようです。

その他の原因で起こる三叉神経痛

…この場合の三叉神経痛の特徴は、帯状疱疹を引き起こすウイルスによって水疱も出来、帯状疱疹となってあらわれるケースや、慢性的に三叉神経痛を繰り返すと言うケースなどで、患者は患部を触ることを嫌がります。これは圧迫したときに痛みが増強するからであって、顔面神経麻痺の合併症としての三叉神経痛とは大きく異なります。この場合痛みが生じる場所は三叉神経ルート上にのみ痛みが生じます

 

 

回復期に見られる三叉神経痛を、改善されない症状として他の科にゆだねたりと対応が医師によって異なることも多いようです。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037033.php?category=265])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

三叉神経痛に関する記事

顔面が痛い!三叉神経痛とは

  体の中で神経はさまざまな働きをしています。 このうち、顔の間隔を脳に伝え...

耳の後ろから後頭部にかけてのピリッと来る痛みの原因は?

  後頭神経痛とは?   後頭神経痛という病気をご存知でしょうか?この...


三叉神経が関係している顔面痛…三叉神経痛の治療法とは?

  まずはじめに、三叉神経痛とは顔に激しい痛みの発作が突発的に生じる病気で...

顔面痛?三叉神経痛?もしかしてそれは他の病気かも?!

  顔面痛を引き起こす病気として有名なのが、三叉神経痛です。 しかし、三...

カラダノートひろば

三叉神経痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る