カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 皮膚 >
  4. かゆみ >
  5. 身近な物質に要注意!かゆみの原因となる物質に気をつけて!

気になる病気・症状

身近な物質に要注意!かゆみの原因となる物質に気をつけて!

 

 

皮膚のかゆみは、ストレスにもなりますから、きちんと原因を理解してできることなら、かゆみの原因を元から絶ちたいところです。私たちの身のまわりには、かゆみの原因となる様々な物質があります。これらを理解しておけば、その物質に触れなければ症状がでることはないでしょう。また、原因の物質が何であるかをわかっていれば、万が一皮膚のかゆみが出た場合でも、お医者さんに伝えることでその原因にあった治療を受けることができます。

 

かゆみを起こす原因物質

 

1      植物

植物に含まれる成分に対してアレルギー反応を起こす可能性があります。触れるとかゆくなる植物で有名なのはウルシですが、他の植物でもかゆみを起こす場合があります。皮膚が敏感な人は、こうした植物に触れなくても、近くを通っただけでかゆみが起こる場合もあります。

 

2      食品

食品には皮膚にかゆみを起こす原因物質が含まれていて、二つの異なった形でかゆみを引き起こします。まず一つ目は、かゆみを起こす物質そのものが食品に含まれている場合です。野菜や魚介類を中心に、ヒスタミンと呼ばれるかゆみを引き起こす物質が含まれています。

また、こうしたかゆみを引き起こす物質を生成する肥満細胞に作用する食品もあります。肥満細胞はアレルギーに関与しているとされ、こうした食品には卵白、イチゴ、チョコレートそしてトマトなどがあります。

 

3 虫

かゆみの原因として虫も大きな原因の一つです。蚊に代表されるように虫が皮膚を刺して血を吸い取る際に、その虫がもつ分泌液や虫が皮膚の中に注入されてしまった結果かゆみが生じるのです。

 

まとめ

 

こうした原因物質は日常生活で接触する可能性のあるものばかりですから、自分のかゆみの原因物質が何かを理解して、できるだけ触れること、摂取することを避けることでかゆみを防止しましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/11/24-030713.php?category=212

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

かゆみに関する記事

汗をかくと身体がかゆい!それはコリン性じんましんかも?

汗をかきはじると、身体がかゆくなることはありませんか? もしかすると、それはコ...

かゆみ肌が気を付けたい入浴法とは?

  ちょっとした刺激でも赤くなったり、ピリピリするかゆみ肌。肌の状態を保つ...


身近なところからできる皮膚のかゆみ予防法

  皮膚のかゆみを予防するためには、日々の生活においていろいろ気をつける必...

頭皮にブツブツやかゆみ・・・湿疹の種類と対策法はコレ!

「ボツボツにかゆみに…また湿疹?」ほんとうに困ってしまいますよね。 ところ...

カラダノートひろば

かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る