カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 水虫 >
  5. 水虫などの慢性皮膚病にも効く硫黄泉

気になる病気・症状

水虫などの慢性皮膚病にも効く硫黄泉

 

臭いが強い硫黄泉。典型的な温泉の臭いですが、水虫などの慢性皮膚病に効果があります。

 

殺菌効果

 

硫黄の臭いで有名な那須高原の殺生石は、硫黄(硫化水素)のガスが噴出しています。この周りには草も生えず、動物もこのガスで中毒を起こします。これは同時に強い殺菌作用があることにつながります。硫黄泉は、皮膚に住み着いている菌を殺菌する効果があります。

 

深いところまで浸透

 

皮膚にいる病原菌の一番は水虫菌ですが、水虫は皮膚の角質層をエサに、皮膚の深いところに住み着いています。とくに爪水虫などは内服薬を飲んで身体の中から治さないと簡単には治癒しません。硫黄泉では、全身から硫黄の殺菌成分がしみ込むため、繰り返し入浴すると、次第に皮膚にいる病原菌が消えていきます。

 

お湯が皮膚を柔らかくする

 

さらに、皮膚は乾いていると硬く、薬などもしみ込んでいきませんが、入浴によって温まり、水を十分含ませることで、柔軟でしみ込みやすい状態になります。このことで、皮膚の内部にいる菌にも、硫黄泉がより効果的に殺菌できるように働くのです。

 

 

このような効果がある硫黄泉は、刺激が強いため注意が必要です。硫黄泉の成分のガスを吸いすぎると気分が悪くなるため、かならず換気のよいところで入浴します。また、敏感肌の人には刺激が強すぎる可能性があります。長時間の入浴をさけ、最後に真水で十分に身体を洗い流すことが大切です。硫黄泉は石けんの泡が立たないため、身体を洗ったりするのは真水で行う必要があります。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/11/19-030536.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

水虫に関する記事

水虫に感染したときの症状と、慢性化したときの症状…毎年こんな症状がでていませんか?

     水虫は、原因が高温多湿の環境を好むカビですから、夏に勢力を増します。「...

治療に数ヶ月?かかりたくない...水虫には予防法があった!

  水虫とは、白癬菌というカビが皮膚に寄生し激しいかゆみや痛みを引き起こしたり...


こんなに違う!水虫(白癬菌)の種類別治療法

  「水虫」と一口にいってもいろいろな種類があり、爪にできるものから指の間、足...

夏に増える赤ちゃんの水虫!家庭内に水虫を持っている人がいると、赤ちゃんにもうつります!

水虫は大人の男性のイメージがあるかと思いますが、実は夏の赤ちゃんの水虫というの...

カラダノートひろば

水虫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る