カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 呑酸 >
  5. すっぱい液が上がってくる…呑酸になる原因は胃液の逆流!

気になる病気・症状

すっぱい液が上がってくる…呑酸になる原因は胃液の逆流!

口の中が何となく気持ち悪いと思ったら呑酸の可能性があります。呑酸になると、酸っぱい感じが口の中に広がるだけではなく、ゲップが出るなどの症状にも悩まされます。

 

そんな呑酸の原因は胃液にありました。

 

●呑酸の酸っぱさの正体は胃液

そもそも呑酸の酸っぱさの正体は何かというと、胃液です。胃液は苦く酸っぱいのが特徴で、呑酸が起きるときには胃液が上がってきています。

 

本来、胃液は胃の中にとどまっているのですが、何らかの原因によって胸やのどまで上がってくることがあります。胸まで上がってくれば胸焼けがしますし、喉まで上がってくれば呑酸となります。

 

いずれも胃液が引き起こす症状なのです。

 

●胃液逆流が起きるのは胃の不調

胃液の逆流が起きるとき、つまり呑酸や胸焼けが起きやすいときを考えてみると、胃の不調があったという方が多いのではないでしょうか。胃が健康に動かない時や、胃から十二指腸にうまく食べ物が流れていかない時、胃の中で食道とつながっている噴門という場所の働きも悪くなります。

 

胃の中にあるはずの胃液が、噴門を通り抜けて食道や口にまで出てきてしまうのが、呑酸の最終的な原因といえるでしょう。

 

●呑酸を治すには胃の不調を改善!

呑酸を治したい、このゲップをどうにかしたいと思っているのであれば、まず胃を治す必要があります。呑酸の臭みはある程度水を飲んだりタブレットなどで消せますが、それは根本的な解決にはならないからです。

 

胃の不調を治す食べ物や生活習慣で、呑酸や胸焼けを治していくのが効果的です。また、呑酸と胸焼けが頻繁に起きる場合は、逆流性食道炎の可能性が高いので治療が必須です。

 

呑酸になってしまう原因は胃液の逆流にあり、呑酸の苦い酸っぱさは胃液の味とも言えます。

 

なお、胃が悪いと胃液が逆流するので呑酸を治すためには、まず胃の不調を治すことが大切なポイントです。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

呑酸に関する記事

胸焼けとよく似た「呑酸」二つ症状の違いや特徴

呑酸とセットにして語られることが多いのが胸焼けです。大人になると呑酸も胸焼け...

呑酸の治療に使われる薬を知っておこう

呑酸の症状は口の中に苦く酸っぱい味がするという症状で、その原因は胃液です。 ...


呑酸治療のポイント!生活上の2つの注意点

呑酸は何度も繰り返してしまうという方も多いです。背後に隠れている病気に気づい...

カラダノートひろば

呑酸の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る