カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 呑酸 >
  5. よく聞く呑酸(どんさん)…いったいどんな症状なの?

気になる病気・症状

よく聞く呑酸(どんさん)…いったいどんな症状なの?

市販の胃薬を買う時に、パッケージに『胸焼け、呑酸に』と書いてあるものもありますよね。呑酸は『どんさん』と読み、食べ過ぎや飲み過ぎの時に起きる症状の一つであるため胃薬のパッケージなどに採用されることが多いです。

 

呑酸とははたしてどんなものなのか、どんな症状が出たら呑酸だなと思えばよいのかを見てみましょう。

 

●呑酸とは口に広がる酸っぱい液

胸焼けの症状は名前の通り胸のあたりから広くは喉の付近まで出てきます。

呑酸の場合は口の中に広がる酸っぱさが症状の代表です。息をしても当然臭いがしますし、何も食べていないのに苦く酸っぱい味がするのは不快と思う方も多いようです。

実際に呑酸の気持ち悪さだけで吐いてしまう場合は少ないと言われていますが、二日酔いなどと相まって吐き気がして、最終的に食べたものを戻すことはよくあります。

 

●呑酸と胸焼け、逆流性食道炎

呑酸の原因と言われているもののひとつに逆流性食道炎があります。

逆流性食道炎だと胃酸が食道に戻るので胸焼けも起きます。呑酸、胸焼け、逆流性食道炎の3つはそれぞれつながっており、原因となっているのは逆流性食道炎です。

軽度の逆流性食道炎の場合は呑酸も胸焼けもそれほど頻繁に襲ってくるわけではないので見逃しがちですがしっかりとした治療が必要です。

 

●胃をケアして予防

呑酸にしても胸焼けにしても胃のケアである程度は予防できます。もちろん、呑酸の原因となる食道炎や胃潰瘍などについてもいえることです。

人間の体は休みなく働いているということを認識して、早いうちから胃をケアする習慣を身に着けていきたいものです。

 

呑酸の症状は口の中に苦く酸っぱい胃液があるということです。苦み、酸っぱみを感じたら呑酸の可能性があります。二日酔いやその他の胃の不調の症状と相まって吐き気を催す、実際に吐いてしまうこともあります。

 (Photo by://pixabay.com/)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

呑酸に関する記事

呑酸治療のポイント!生活上の2つの注意点

呑酸は何度も繰り返してしまうという方も多いです。背後に隠れている病気に気づい...

すっぱい液が上がってくる…呑酸になる原因は胃液の逆流!

口の中が何となく気持ち悪いと思ったら呑酸の可能性があります。呑酸になると、酸っ...


呑酸の治療に使われる薬を知っておこう

呑酸の症状は口の中に苦く酸っぱい味がするという症状で、その原因は胃液です。 ...

胸焼けとよく似た「呑酸」二つ症状の違いや特徴

呑酸とセットにして語られることが多いのが胸焼けです。大人になると呑酸も胸焼け...

カラダノートひろば

呑酸の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る