カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. グッズ >
  6. 冷え性に効果的な入浴方法とは?!

女性のカラダの悩み

冷え性に効果的な入浴方法とは?!

 

冷え性になってしまうと、暖かい部屋に入ったとしても体の芯があたたまらない、指先がとても冷たいといった問題に悩まされることになります。冷え性に効くのはやはりお風呂ですが、お風呂に入るときにはいろいろ気をつけなければならないポイントがあります。

 

冷え性に効果的な入浴方法

 

入浴剤などの入浴グッズを入れよう

市販されている入浴剤はそれぞれ効用が異なりますが、総じて保温効果を高める作用があると言われています。他にはレモン・みかんの皮をお湯に入れてみるのも効果的で、入浴剤同様、これらの柑橘系の皮にも保温効果があるのです。入浴剤の中でも、ゲルマニウム入浴剤は、新陳代謝を高め、発汗作用があるのでおすすめです。

 

半身浴

下半身だけ湯船につかることを半身浴と言いますが、この利点は心臓部分を直接お湯で暖めず、心臓から遠い部分(下半身)から長時間かけて徐々に暖めていく入浴方法で、下半身に溜まっていた血液を体に循環させ血行を良くするという方法です。数十分たつと、上半身も汗をかくようになり、半身浴の効果が見えてきます。

 

温冷交代浴

これはスポーツ選手が疲労回復の際にも使う方法ですが、熱いお湯と冷たい水を足や手に交互にかけることを5回程度繰り返すのも、冷え性に効果的です。こうすることで、筋肉、ひいては血管の拡張・収縮を繰り返しさせる効果が得られるので、疲労物質のような老廃物の排出を助けるだけではなく、体を温める効果を得ることができます。

 

足湯も効果的

なかなかゆっくりお風呂に入る余裕がない方には、足湯をおすすめします。足湯の場合、42-43度ぐらいのちょっと熱めのお湯に足を入れておくだけでも、効果が期待できます。勉強をしながら、または、本やテレビ、インターネットを見ながらでも足湯は可能なので、是非お試しください。

 

まとめ

 

一口に入浴といっても、様々な方法があるので、自分に合った入浴方法を見つけて冷え性を克服しましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/14-375083.php?category=20)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

グッズに関する記事

雨の中外出するとき…夏でも雨に当たれば体が冷える…雨の日の冷え対策は万全に!

  夏は夕方ころ突然の雨に降られることもしばしばです。雨に濡れれば当然、体が冷え...

末端が特に冷えちゃう…足の冷え性がひどい女性におすすめの足湯の入り方♪

冬の女性の悩みと言えば、やはり冷えに関するものです。気温が低いことから1年で一...


末端冷え性で寝ているときは靴下…実はNG!その理由とは?正しい足の温め方

冬は末端が冷えやすいことから、末端を温める対策をする方も多いです。 特に女性は...

内臓型冷え性予防のために知っておきたい、夏場のクーラーとの付き合い方

内臓型冷え性では内臓が冷え、その影響でお腹を触るとひんやり冷たいのが特徴です...

カラダノートひろば

グッズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る