カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 冷え性対策のために食べた方がよい食材とは?

女性のカラダの悩み

冷え性対策のために食べた方がよい食材とは?

 

冷え性の原因は、運動不足や筋力の低下が原因の場合もありますし、衣服が原因の場合もあります。一つの事が原因というわけでもなく、様々な要因が組み合わさって冷え性になる場合もあります。そうした中でも、食事というのは大きな原因の一つと言われています。ではどのように、食事を通じて冷え性を改善していくことができるのでしょうか。

 

 

カラダを暖め、血液をサラサラにす

 

食物にはカラダを暖めるもの、カラダを冷ますものといった分類がなされており、以下のようなカラダを暖める食物は是非覚えておきましょう。

 

野菜

ごぼう・にんじん・レンコン・ネギ・にら・かぼちゃなど

 

果物

サクランボ・あんず・桃など

 

魚介類

アナゴ・エビなど

 

調味料・香辛料類

とうがらし・にんにく・みそ・胡椒・山椒など

 

穀物・芋類

こんにゃく・山芋

 

これらはどれもカラダを暖める効果のある食物です。さらに、血液をサラサラにする効果があると言われています。血液をサラサラにするということは、血行をよくするということでもあり、温まりやすいカラダになることに繋がります。結果として、冷え性の改善にもなるといえます。

 

ショウガの力

 

カラダを暖める食物として、ショウガを忘れてはいけません。ショウガには、ジンゲロンという発汗作用を促す効果をもつ物質が含まれています。発汗作用があることで、体内の新陳代謝を促し、カラダを暖める効果があるのです。

 

最後に

 

冷え性の原因は様々ですが、最も身近な日々の食事から変えることによって、冷え性の改善をはかることができる場合もあります。上記の食材の中から好きなものを見つけて、他の食材とバランス良く摂取していきましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2010/07/08-338365.php?category=19)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

疲労回復や冷え性さんに☆内臓あっためスンドゥブチゲ

 韓国は日本より季節の寒暖差が激しく、冬は寒さが厳しく氷点下になることも多いため...

温まろう!生姜の成分を余すことなく取り込むレシピ!簡単あったかしょうが鍋

【レシピ】あったかしょうが鍋しょうがの辛み成分、ジンゲロール・ショウガオール・ジ...


水分を多く摂取しすぎるのは注意!水分過多が原因の冷え性には、漢方が効く!

冷え性の原因には様々なものがありますが、その一つが水分過多による冷え性です。こ...

冷え性対策にはスパイスや辛いものが効果的

    冷え性対策にはスパイスや辛いものが効果的      辛いものや...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る