カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 種類 >
  4. 東洋医学からみる頭痛-肝腎陰虚型の頭痛とは?

頭痛

東洋医学からみる頭痛-肝腎陰虚型の頭痛とは?

 

西洋医学とは違った根拠と治療法を持つ東洋医学では、頭痛は5つに分類されます。
そのうちの一つが肝腎陰虚型の頭痛です。

 

●肝腎陰虚とは
肝腎陰虚の『肝・腎』とは肝臓腎臓を表します。
ですが、西洋医学の肝臓・腎臓をそのまま表しているわけではありません。
東洋医学の肝にはエネルギーを行き渡らせるという働きがあります。
また、ストレスとのかかわりが強いのも肝の特徴です。
一方で、腎の方は気と似ており、精気を蓄える場所です。
この2つの力が弱いことを、肝腎陰虚と呼びます。

 

●肝腎陰虚型の頭痛とは
肝腎陰虚型の頭痛では、いらいら感のぼせが随伴症状として現れます。
不眠も肝腎陰虚型の頭痛とともに現れる随伴症状のひとつと言えます。
気血両虚型と違ってだるさなどはあまりなく、その代りに顔がカーッと熱くなるような感じがあります。

 

●肝腎陰虚型の見分け方
肝腎陰虚型が強く出ると脱毛健忘難聴などの症状が出ます。
女性であれば月経周期に異常が出るという方も多いです。
それほど肝腎陰虚型が強く出ていない場合でも寝汗をかいたり、熱くもない部屋でほてりを感じたりということがあります。
ほかの東洋医学的に見た体質にも言えることですが、肝腎陰虚型についても上記に挙げたのはあくまでも一例です。
詳しくは漢方医の診察によって明らかになり、体質に合わせた漢方薬が処方されます。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/07/01-364372.php)

著者: 天子さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

頭痛って遺伝するの?

  親が頭痛持ちだから自分も頭痛持ちになるだろう、と思っている方もいます。...

歯痛と頭痛で死亡した例がある!

  いくら頭痛がひどいとは言っても死ぬほどではないだろう、と思うかもしれま...


【ヘルペスに慣れている人も要注意】死亡率20%のヘルペス脳炎

  皆さんはヘルペス脳炎という病気をご存じでしょうか?   「ヘルペス」と...

偏頭痛・緊張型・群発…3つの慢性頭痛 それぞれの特徴と適切な対処法とは?

頭痛と言ったときにどんな頭痛を思い浮かべますか?日常的に頭痛がある人はそれを...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る