カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 今すぐ簡単にできる!しつこい咳を止める方法

気になる病気・症状

今すぐ簡単にできる!しつこい咳を止める方法

咳の症状は自分でもなかなか抑えられずにつらいものです。

一時的に咳を止める方法を学んで、適宜使いこなしていきましょう。

 

飲み物で咳を止める

人間が咳をしているとき、喉の中は非常に乾燥しています。その乾燥によってさらに咳が悪化することもわかっているので喉を潤すのが咳を止める第一の方法です。

ここで注意したいのは刺激物となってしまう冷たい飲み物です。喉を潤すとはいっても炭酸水や冷たい水は適切ではありません。

 

ベストなのは常温から少し温かめの飲み物です。自販機などに売っている『あたたかい』タイプの飲み物を買って飲んでみましょう。また、濃厚なココアなどよりも白湯や紅茶・番茶といった、飲みやすくて喉にひっかからないものがおすすめです。

 

尺沢のツボを押す

飲み物を買いに行く時間がない、授業中などで飲み物を飲めないという場合には尺沢のツボを押すのが咳止めにおすすめの方法です。

 

尺沢は即効性のある咳止めのツボとも言われています。場所はひじの中心から指1本分ひじの内側です。押すとジーンと響くような感じがあるので、周辺を探りながら尺沢を探してみてください。 

 

尺沢を見つけたら爪を立てないように親指でグッと中に押し込むようにツボ押しします。

 

上体を起こして過ごす

咳がひどいときに横になるとますます咳が出やすくなってしまいます。

ベストなのは上体を起こしてリラックスした姿勢で、椅子などの背もたれがあるものに座るとよいでしょう。

 

眠らなければいけないときには仰向けやうつ伏せよりも横向きの方がおすすめです。

咳を止める簡単な方法としては温かい飲み物を飲む、咳に即効性がある尺沢のツボを押す、上体を起こして過ごすなどがあります。

 

眠るときの姿勢を横向きにするだけでも咳が軽快しやすいようです。

 

咳のし過ぎで肋骨骨折…治療内容と治療期間は?

咳のし過ぎで疲労骨折するのは老人にはよく見られますし、20-30代でも疲労骨折するケースはあります。

咳が長引く場合、気管支炎や喘息を患っている場合などには咳による疲労骨折の可能性も高いです。

 

胸部固定の治療が基本

手や足の骨折を体験したことがあれば、ギプスでの固定を経験したことがあるという方も多いかもしれません。肋骨の疲労骨折の場合にも基本的には固定が重要です。ただし、足や手の骨折のときに使うギプスとは少し形の違う器具を用います。

 

肋骨の疲労骨折治療で用いるのはバストバンドという胸全体を覆うタイプの器具です。

バストバンドを用いた固定の他にはテーピングで治療することもありますし、鎮痛剤の処方もあります。

 

症状が治まるには2週間は必要

疲労骨折によるひどい痛みが治まるまでにはまず2週間は必要と言われています。これはあくまでも症状を抑えるために必要な期間です。 

疲労骨折を本格的に治す、いわゆる完治までには1-2か月かかるケースが多いようです。

 

お酒は控えめ、栄養に注意

咳による疲労骨折の治療中に注意したいのはお酒をあまり飲まないこと、骨を強くすることです。

お酒は鎮痛剤の効果を弱めてしまいますので最初の2週間は飲まない方が良いです。

そのあとも出来るだけお酒は控えながら治療期間を過ごしてください。

 

そして、若くして疲労骨折を体験している方は骨が弱っている可能性が高いので骨を強くするビタミン類やカルシウムを十分に摂取できる食事を意識しましょう。

 

咳による疲労骨折では肋骨骨折の治療に使われるバストバンドが用いられます。

その他には鎮痛剤やテーピングなどでも治療しますが、痛みが取れるまでには2週間はかかると言われています。

胸が痛む、痛みで動くのがつらい場合には早めに病院へ行って治療を受けましょう。

 

空咳が続くのはどうして?空咳で考えられる危険な原因&お家で出来る対処法

空咳の症状がある場合、それが原因も分からずに続けばやはり気になってしまいます。同時に咳はちょっとしたことでも起こる症状なので、そのうち治るだろうと放置してしまうこともあるでしょう。しかし、空咳が続く場合は、治すべき病気が隠れていることもあります。今回は、そんな空咳の原因や対処法についてご紹介します。

 

空咳ってどんな咳?

空咳は乾いた咳とも言えます。逆に湿った咳は痰が絡むような咳で、乾いた咳は痰の出ない咳です。風邪のときに起こることが多く、コンコンといった乾いた音がします。同じような症状では喘鳴(ぜんめい)もあります。これは喘息の時の咳で、ひゅーひゅー・ぜいぜいといった音が出ます。

 

空咳が続く原因&症状

空咳が続く原因には何があるでしょうか?その原因とその他の症状をご紹介します。

 

風邪などのウイルス感染

最も多いのは先にも書いたように風邪やインフルエンザなどの感染症です。他に発熱や鼻水などの症状があり、喉に炎症が起これば咳がひどくもなります。

 

乾燥

特に口呼吸の人などは空気の乾燥が喉の乾燥に直結しやすいです。この場合喉がイガイガするような不快感があり、声が枯れてしまうこともあります。

 

花粉症

花粉症でもアレルギー物質を外に出そうと空咳が出ることがあります。同じような理由で、ハウスダストなどのアレルギーでも同じように空咳が起こることがあります。

 

咳喘息

秋に多くみられる病気で、風邪は治ったけれど咳だけが続くときに発症していることが多いです。普通の喘息で見られる喘鳴はなく空咳が起こります。2週間以上、空咳が続けば疑われます。夜間に症状が強くなることが多く、咳止めなどは効果がありません。

 

百日咳

百日咳菌に感染して起こり、風邪と似ています。最初はコンコンという咳ですが、次第に吸いこむときにヒューヒューと音がします。

 

自然気胸

肺に穴が開き、胸腔に空気が溜まっている状態です。肺の細胞が突然破裂し起こりますが、運動や飛行機などで肺の内圧が急に高くなった時に起こりやすいです。運動後に起こると筋肉痛だと勘違いすることもあります。症状は空咳と共に激しい胸の痛みがあります。

 

間質性肺炎

肺の間質が炎症を起こし、肺胞がつぶれてしまう病気です。主な症状は空咳に加えて、息苦しさも感じます。進行した状態では安静にしていても息苦しさがあります。

 

慢性閉塞性肺疾患(COPD)

喫煙の影響で起こり、肺の細胞が破壊されます。ゆっくり進行し、慢性の咳、痰、息切れが主症状です。

 

結核

結核菌の感染で起こる病気で、風邪のような症状が見られますが、軽快したり咳が出たりを繰り返します。

 

肺がん

肺がんの初期症状として多く見られるのが空咳です。他に、発熱、喀痰、胸痛などがあります。

 

ストレス心因性咳

原因不明とされた場合に診断されることがあるのが、心因性の咳です。要するにストレスによって咳が起こっていると判断されます。

 

空咳への対処法

まずはお家で空咳への対処をしてみましょう。紹介するような方法で対処しても空咳が治らなければ、病院で診てもらいましょう。

 

1. 温める・温かいものを飲む

免疫が高まることもそうですし、冷えているだけで咳は出やすくなります。空咳に対しては首や背中を温めるのが効果的です。飲み物は体を温める生姜湯やレモンの入ったお茶などがおススメです。

 

2. 塩水でうがい

コップ半分のお湯に大さじ1杯の塩を入れてうがいをします。抗菌作用があると言われています。

 

3. 咳止め薬

咳止めの薬を飲むのもいいです。ただし、原因によってはまったく効果がないこともあります。また、咳止めは単に出ている症状に対処しているだけで、元々の原因を解決することにはならないとを覚えておきましょう。

 

4. 加湿・マスク

乾燥は咳を悪化させます。加湿器で部屋を加湿したり、濡れたタオルを干したりしましょう。マスクをすることでも口の中の乾燥を防ぐことができます。

 

初期症状は風邪と似ているので要注意

病気の場合でも、初期症状が風邪の症状とよく似ているというケースは多くあります。そのため、最初は風邪だと思っていたけれど空咳だけが続いているなどがあれば注意しましょう。その場合には内科や呼吸器科を受診し、症状がどれくらい続いているかなどを伝えて徹底的に調べてもらうとよいです。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2012/05/22-362194.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-21掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肺・気管支に関する記事

咳で吐き気がする…原因は? 咳がでる原因と咳の症状から考えられる病気

咳が出るときにはほかの症状を併発することも多いですね。 例えば鼻水が一緒に...

状態によっては救急へ!職業性喘息の原因~治療法、職業性肺疾患の良性塵肺症とは

         職業性喘息とは、職業に関連した粒子や気体などを吸い込んだた...


びまん性汎細気管支炎は難病・びまん性汎細気管支炎はどんな人がかかりやすい?

びまん性汎細気管支炎は、気管支が枝分かれしてだんだん細くなり、肺胞に入る...

自然治癒でも可能です!自然気胸の治療、こんな人がなりやすい

自然気胸とは、特に大きな衝撃を胸部などに与えていなくても、肺に自然に穴が開い...

カラダノートひろば

肺・気管支の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る