カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. >
  5. 痰が出る咳、出ない咳で考えられる病気は違う!

気になる病気・症状

痰が出る咳、出ない咳で考えられる病気は違う!

咳が出るときに一緒に出る症状といえば頭痛、鼻水、痰などがあります。特に痰は咳と同じように喉から出てくる症状です。

痰が出るタイプの咳、痰が出ないタイプの咳では考えられる病気が異なります。

 

●痰って何?

痰が出る咳と痰が出ない咳の違いを見る前に、まずそもそも痰とは何かを見ていきます。

痰は別名で喀痰という名前を持っている粘液です。呼吸器系で作られた粘液で、その中には白血球の死骸、埃などがあります。

基本的には痰は健康な人にも見られるものですが、咳とともに出てこないのは飲み込んでしまっているからです。もちろん痰の量が少なく、無意識に飲み込める範囲であれば体には影響はないので安心してください。

 

●痰が出る咳から考えられる病気

痰が出る咳から考えられる病気で多いのは肺に関する病気、気管支炎です。

気管支肺炎、急性・慢性気管支炎、肺結核、肺気腫などが痰の出る咳を伴う病気とされています。

なお、気管支肺炎や気管支炎の場合はほとんど固形のような痰が出るケースが多いです。

一方で肺結核などでは血痰(血を含む痰)が見られることもあります。

 

●痰が出ない咳から考えられる病気

痰が出ない咳から考えられる病気には百日咳や胸膜炎があります。

百日咳の場合には乾いたような咳が続くことによってどんどん声が枯れてくるのが症状の特徴といえるでしょう。

胸膜炎では咳よりも発熱や呼吸のしにくさ、喉の下から胸にかけての痛みなどがあるので咳ではなくほかの症状で病気に気づくことが多いです。

 

痰は健康な人にも見られる粘液のひとつで、体に異常がある場合は多くの痰が作り出されます。

痰が出る咳を伴う病気には気管支炎や肺気腫などがあり、痰の出ない乾いた咳を伴う病気には百日咳や胸膜炎があります。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/23-025136.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

咳に関する記事

症状別にみるトキソカラ症の主な治療法

  もしトキソカラ症に感染してしまったら、どのような治療法があるのでしょう...

春の風物詩!?春のせきでは黄砂に注意!対策方法は?

日本でもすっかりおなじみとなった春の風物詩が『黄砂』です。 元々はゴビ砂漠やタ...


咳の薬は喉に効く薬、脳に効く薬に分かれる

咳の治療のために病院に行って薬を貰う場合、どんな薬があるかというと喉に効くタ...

発熱、咳…感染した場合の中東呼吸器症候群(MERS)の症状・対処法とは

  現在、韓国では中東呼吸器症候群(MERS:Middle East Respi...

カラダノートひろば

咳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る