カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. 更年期 >
  6. 更年期が原因のうつ病、ホルモン療法はきいていますか?

メンタル

更年期が原因のうつ病、ホルモン療法はきいていますか?

 

「更年期うつ」と診断された方は、性ホルモン減少が原因で起こるもの、人工的に低下した性ホルモンのバランスをとることで、病気治癒は促されるはずなのですが、ホルモン療法がきかない、漢方薬もきかない…と、薬では一向に楽にならないという声もよく耳にします。(ある統計では更年期のホルモン療法の4割がきかないとも)

 

 

▼医師が「更年期うつ」と診断する目安

 

おおよそ40~55歳の女性で、以下三つの要因があれば、「更年期うつ」と診断されます。

 

◎身体的要因 → 性ホルモン減少による更年期症状がでている。

血管運動異常:ほてり、発汗、冷え症

精神神経症状:いらいら、頭痛、夜中に目が覚めて寝れなくなる、全身倦怠感

 

◎心理的要因 → 自分には価値がない、将来への不安や焦り、夫や子供が思い通りにならない、母でも女でもない自分の所在なさを感じる等

 

◎社会的要因 → 家族・夫婦の問題がある、介護・死別、職業において地位の低さへのストレス等

 

 

▼「更年期うつ」と「うつ病」の診断の違いは?

 

以下、良く使われている「うつ病」診断基準

 

◎次のA.B.どちらかにまず、あてはまること。

A.2週間ほぼ毎日、憂鬱。

B.2週間ほぼ毎日、やる気がでない、おもしろくない。

 

◎次の中から5つのうち1つあてはまること。

・1か月の間に体重減少があり、毎日食欲がない。

・2週間ほぼ毎日、寝付けないか、夜中に目が覚める、または寝過ぎる。

・2週間ほぼ毎日、いらいらして、焦っている。

・2週間ほぼ毎日、疲れやすい。

・2週間ほぼ毎日、価値のあるものがない、または生きるだけで罪悪感がある。

・2週間ほぼ毎日、思考力や集中力が鈍い、何かを決められない

・2週間ほぼ毎日、死について考えたり、自殺したいと思う。

 

◎さらに、次の項目が全部あてはまること。

・2週間ほぼ毎日、気分爽快だったことがない。

・仕事や家事をするのに困るほど、つらい

・愛するものを失った直後2か月ではない。

・薬の副作用、他に体の病気があって症状がでているわけではない。

 

「更年期うつ」と「うつ病」、この二つの診断を比べてみると、多重に重なっていて、二つをわける明確な診断はないと思えます。

 

たとえば、

「更年期とうつ病が重なっている場合」

「更年期のせいでうつ症状がでている場合」

「更年期にかかりやすい時期にうつ病だけがでている場合」

があっても、すべて「更年期うつ」と診断されていることが多いと推測されるのです。

 

▼まとめ

 

もともと「うつ病」自体が多彩な顔をもちます。更年期の症状も、非常に多彩です。これらを厳密に見分けることはやはり難しいと言えます。

 

「更年期うつ」と診断された方は、ホルモン療法だけで解決する方は6割ですから、残りの4割の方は、自分にあった治療にであえるまで、根気よさがいるでしょう。治療には次の可能性の余裕をもちましょう。

 

STEP1 保険内ですむホルモン療法

STEP2 漢方薬(病院により、保険がきく場合、きかない場合があります。)

STEP3 抗うつ剤との併用または切り替え、カウンセリングを受ける。

例外) 保険はきかないが、整体や鍼で東洋医学的アプローチを行う。食事改善。

 

 

「更年期うつ」は、無神経なご主人との関係や子供が巣立ったことによる影響、人生の意味の喪失について、カウンセリングを受けることもとても大事です。たいていの主婦は嫌がりますが、無神経なご主人を改善させるのであれば、夫婦でカウンセリングを受けることはとても有用です。

 

また、心のゆううつ感で、薬に頼るのは怖いものですが、薬を避けていた患者さんが、薬を使ってみたら、早期に治癒した例を筆者は多く見ています。(もちろん逆も見受けられますが)

 

無理をしない範囲で、自分に合った治療をゆっくり探していきましょう。

 

(Photo by://pixabay.com/ja/%E6%89%8B-%E6%8C%87-%E4%BA%BA-%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E7%B5%90%E5%A9%9A-%E9%9B%A2%E5%A9%9A-%E6%84%8F%E6%80%9D%E6%B1%BA%E5%AE%9A-%E8%83%8C%E6%99%AF-%E6%82%B2%E3%81%97%E3%81%BF-83079/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

更年期に関する記事

更年期に起こるうつ「更年期障害」について

  ■生活の微妙な変化がうつに結びつく   更年期とは、女性の場合卵巣機能が衰...

更年期障害と相互的に影響して発症するうつ病

  更年期というと女性はあまり良いイメージを持っていないのではないでしょうか。...


体の変化と生活の変化が原因?更年期に発症するうつ病について

  更年期は出産とはまた違う意味で、様々な変化を感じる時期です。この様々な変化...

更年期が原因のうつ病対策に、「これ」がきいた話 その2

    その1に引き続き、実際に「更年期うつ」が改善した話をまとめました。  (...

カラダノートひろば

更年期の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る