カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 痛風 >
  4. 食事・レシピ >
  5. 痛風でもOK!アルカリ性の食べ物を摂取しよう!

生活習慣病

痛風でもOK!アルカリ性の食べ物を摂取しよう!

痛風になると食事の楽しみが減ってしまうと思っている方も多いようです。実際、レバーなどプリン体が高い一部の食べ物は食事制限が必要です。

一方で痛風でもOKな食べ物、むしろ痛風の人こそ積極的に食べたい食べ物もあるのです。

 

●尿をアルカリ性にするさつまいも

人間の体は酸性からアルカリ性まで、組織や活動によって必要なpHを保っています。

尿がアルカリ性になれば尿酸が溶けだしやすく、尿酸値を上げないためには尿をアルカリ性にするのが有効とされています。

尿をアルカリ性に保って尿酸値の上昇を防いでくれる食べ物のひとつがさつまいもです。サトイモやジャガイモなどイモ類は基本的に尿酸値の上昇を防いでくれるので日常的に摂取していきましょう。

 

●こんぶ出汁で健康に

同じように尿をアルカリ性にすることで知られているのが昆布です。

痛風の方の悩みの一つが煮干しや鰹節の出汁です。もちろん出汁だけで痛風がひどくなるわけではないものの、やはりプリン体の値が高いということで摂取するのを迷ってしまう方もいるようです。

そんなときは出汁に昆布を使えばOKです。昆布は尿酸値を下げてくれるだけではなく血圧など生活習慣病の元となる問題にも効果的に働くケースが多いです。

 

●バランスを考えて食べる

こんぶやさつまいもが尿酸値の低下に貢献するからといって、そればかりを摂取するのはお勧めしません。痛風だけではなく、ほかの病気の予防も考えればバランスのよい食事がベストです。

肉類、魚類、米、野菜、果物のバランスを考えて食べるようにしましょう。

 

痛風に特によい食べ物、痛風でもOKな食べ物といえば尿をアルカリ性に傾けるタイプの食べ物です。ジャガイモやサツマイモなどのイモ類を始めとして、昆布もおすすめの食品です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/28-374587.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事・レシピに関する記事

痛風予備軍さんは、プリン体だけじゃなく「糖」にも注意が必要!!それってなんで?

  痛風を発症している人、あるいは尿酸値が高くて痛風を予防したいという方は多い...

食事療法の5つのポイント

  痛風は体内の尿酸値をいかにコントロールできるかによってその後の経過が大きく...


コーヒーブレイクが尿酸値を下げる!?~痛風の食事療法~

「コーヒーに尿酸値を下げる効果があるかもしれない」という説があります。毎日のコ...

痛風の治療は尿をアルカリ性にすること!?その理由と対策

痛風と尿酸は関係有ることは知っている!という人は多いように思います。では、痛...

カラダノートひろば

食事・レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る