カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. ピル >
  4. 慌てないで!ピルの飲み忘れと消退出血について

女性のカラダの悩み

慌てないで!ピルの飲み忘れと消退出血について

ピルの飲み忘れに気づいたときに出血を経験する方もいるでしょう。「生理が来た!?」と思いがちですが、ピルの飲み忘れによって出血が起きることは珍しくはありません。それは消退出血(しょうたいしゅっけつ)とよばれる現象です。

 

●消退出血とその対処法

消退出血は簡単に言えば、生理と同じ仕組みで起こっています。

生理のときに子宮内膜が剥がれ落ちるように消退出血でも子宮内膜が剥がれ落ちています。

しかし、薬によってホルモンバランスが変わったことで子宮内膜が剥がれ落ちたという点で生理とは異なるので消退出血という名前を用いています。

 

消退出血の量は人にもよりますが、生理よりは少なめ、日数は5-6日程度です。

仕組みは生理と同じですので対処するときも生理用のナプキンを当てておけばOKです。

 

●ピルはいったん休止

消退出血が始まったということは少なくとも24時間以上、多くの場合で48時間以上の飲み忘れがあるということです。

このような場合は、ピルをいったん休止するのが適切です。

病気の治療のためにピルを飲んでいるのなら、かかりつけ医に相談するのも良いでしょう。

 

避妊のためにピルを飲んでいるのであれば次の月経まで待ってからピルを再開するのが一般的です。

ただし、消退出血と月経は見分けが非常につきにくいのでこちらも病院に行って指示を仰ぐのがベストといえます。

 

 

消退出血自体は生理の出血と同じですので生理用ナプキンで対処可能ですが、腹痛や頭痛などの症状を伴う時には安静にしてしっかり体を休めることも重要なポイントです。 

(Photo by://www.ashinari.com)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-10-24掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ピルに関する記事

死亡例もある!?知っておきたいピルの副作用

避妊や生理不順の解消のために主に用いる薬がピルです。女性器の病気を患ったこと...

避妊だけじゃない~ピルは生理不順治療や生理痛にも

  ピルといえば避妊のための薬というイメージが強いですが、生理不順の治療に...


女の子のお母さんにこそ知ってほしい「ピル」

  「ピル」と聞くと、どんなイメージでしょうか。女性が自発的に避妊するため...

こんなにたくさんある「ピル」の利点

  ピルの利点は、何と言っても飲み続けるだけで100%の避妊効果を得られること...

カラダノートひろば

ピルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る