カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. その他 >
  5. もしかしたらあなたの周りにも・・・宗教依存症におちいったきっかけと、ぬけられたきっかけ

メンタル

もしかしたらあなたの周りにも・・・宗教依存症におちいったきっかけと、ぬけられたきっかけ

宗教依存症に陥ったきっかけ、そしてそこからぬけられる人、抜けられない人の違いについてまとめました。

 

宗教依存症におちいるきっかけ

神社の氏子や寺院の檀家など、既成宗教の信者になってもあまり問題になることはありません。神社やお寺の掃除、行事の手伝い、建て替えの時にお布施をする程度で、信者が依存していると言える程の行為は見られません。

しかし、新興宗教に関しては、依存させるシステムが充実しています。勧誘を意識した無料の勉強会があちこちで開かれ、はじめてやってきた非信者はちやほやされ、良い待遇を受けます。その待遇は、どの依存症者も根底にもっている『寂しさ』へ強い幸せをもたらします。

 

勧誘が多い場所とその方法

筆者が患者さんから聞くかぎり、病院や公園がもっとも勧誘の巣窟になっています。

病院では、日常のストレスから体を壊している人、体を壊したことから不安になっている人がたくさんいますから、勧誘したい信者は話しかけてまわり、彼らの悲しみに同意し、理解者を装います。そしてそのうち、よい勉強会があるからと誘いをかけてきます。

 

離婚や婚活も!

特に離婚を考えてる人は、突けばどどどっと悲しみが出てきます。その悲しみにつきあってくれる信者たちは、すぐに大切な人たちとなり、宗教によって救われたいとすがりつくことがよく見られます。離婚前後の人間は人生最大級に弱ってますから、宗教依存症におちいることが容易です。

今どきなら婚活を題材に話しかける信者もいるそうです。30代40代の婚活は相当厳しく、当人であったりその親は心の隙間を大きくつかまれます。

 

対象となりやすい人

公園などでは、ママ友と一緒にいない寂しそうな母親が勧誘の対象にされます。信者は寂しそうなママに子供との不安がないか聞き出した後、いい子育てをするための勉強会があるから・・・などと気軽そうに約束を取り付けます。

初めての子供を持つママなら誰しも何か不安はあるもの。近所に同年の子供がいなければ、なかなかママ友もできず孤独を感じていたところで、宗教にはまりすぎる可能性が始まるのです。

 

宗教依存症からぬけられたきっかけ

・震災で信者が多くなくなったのを見た。(多くの宗教でこの宗教に入っていれば大災害が起こっても助かると説いています。その魔法が解けた)

・「事業がうまくいき、借金がなくなるから」と言われて入ったが、一向に上向きにならない現実に直面した。

・借金がかさみ、お布施を払えなくなった。

・同じ宗教をやっていた恋人が脱退をきめたから。

・離婚して心が元気になってきたら、面倒になってきた。

・宗教内の人間関係につかれきったから。

・宗教を先にやめた人が、友達を増やし、充実した生活を送っているのをみて。

(やめると不幸になると思ってやめられない人は多い。筆者も一年間信仰していたヒンズー教をやめる時、ひきとめはないけれども、毎日の礼拝をやめて不幸を招かないかと自然と恐怖が起こりました。

宗教をやめる時は必ずそんな気持ちが起こるものです。患者さんをみていても、やめた後何も災いはおきませんし、信者仲間からのしつこい誘いさえふりきれば、友達や自由がふえ幸せになるケースが常です。)

・以上の理由で疲れていた時に、その宗教の裏側を訴えるサイトや暴露本を読んで決心した。

 

宗教依存症から抜け出せない人は、孤独の状態が続いてる場合と、宗教内に親しい友人や安心できる人間関係ができてしまっている場合があげられます。そんな状態で周囲が引きはがそうとしても依存しきっている心は、首を決して縦に振ることはありません。

 

普段から本人と仲良く接し、宗教に頼らなくてもいい信頼関係を築くことと、現実的に宗教に使いすぎてお金がなくなってしまう・・・といった兵糧攻めに合うのを待つことが周囲の出来る精いっぱいと言えましょう。

 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

美容整形の人気は部位は?いつまでも整形を繰り返す恐怖、整形依存症について

最近、メディアでも話題となっている「美容整形」は、女性が施術を受ける割合が高い...

妻の実家依存、どうすれば解決できる?夫よりも実家を大切にする、「実家依存妻」の対処法

友達親子といった言葉が聞かれる時期がありました。友達のように仲良しで、洋服の貸...


チョコレートに病みつき・・・止められない!脳に快楽を与える?!チョコレート依存症について

女性だけでなく男性も、チョコレート好きな人はいますが、毎日チョコレートを食べて...

依存症にならないために!知っておこう!占い依存症を生み出すからくり3つと、抜け出す方法まとめ

女性は特に占いが大好き。恋に振り回されれば、自然と雑誌コーナーで恋の占い特集...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る