カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. その他 >
  5. 占いにのめり込んでいませんか?あなたは大丈夫?チェックしよう!占い依存症度チェック

メンタル

占いにのめり込んでいませんか?あなたは大丈夫?チェックしよう!占い依存症度チェック

占いにはまること自体は特別ではありません。占い依存症は占いにより、人生や生活に支障が出る場合をさします。占い依存症度をチェックしてみましょう。

 

占いにはまること自体は特別ではない

古来日本では、占いで政治を行っていました。一番古い一般で行われていた占いの記録は『辻占い』だそうで、夕方に交叉点に立ち、通りすがりの人々が話す言葉の内容をもとに占ったそうです。

誰もが人生の先を知って安堵したいのは当たり前。生活に支障が出ない程度なら人生の苦難にあったときはまってしまうことは、特別ではないのです。

筆者も離婚に至るまでに何度、自分で占いをしたことでしょうか。何度もやればもちろん結果も千差万別。結局は都合のいい答えにすがって、安堵したいだけだったと振り返ります。

 

占い依存症度チェック

以下に依存症度チェック表をしめしました。5つ以上該当するなら立派な占い依存症です。

1.占い師に確認してからでないと決断できない。

2.心が少しでももやもやすると、占い師に相談してしまう。

3.人生がうまくいくなら、占いに大金をはたいてもいいと思っている。

4.占いにはまる前から、自分一人で決断することに自信がもてなかった。

5.納得いかない結果は無視して、納得いく結果に出会えるまで占いを続ける。

6.自分は占い依存症ではないと思う。

 

占い依存症者の弊害

・いくら占ってもどんどん満足できなくなり、生活がうまくいっていても、不安感がひどくなる。

・占い師の考えがすべてで、自分の考えがわからなくなる。

・運気を下げる行為が怖いために、運気が悪いと思う日には、出かけようとするとパニック障害がでたり、外出もむずかしくなる。運気の悪い日は仕事を休む。

・高額の占いをうけたり、高額の占いグッズ、開運グッズを購入して、借金をしている。または未払いの請求を抱えている。

・占いを投資に利用して、高額を失う。

 

自分や身近にいる人が占い依存症かも?と思ったら、別記事の占い依存症から抜け出す方法も参考にしてみてください。 

 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

インターネット依存症って何?依存の診断基準とは?日本で多い"きずな依存"って?

> 1994年ごろから注目され始めたのがインターネット依存症で、インターネットが...

あなたもそうかも?脳の機能が衰える「デジタル認知症」!原因は生活の乱れにもアリ?!

若者を中心に急増していると言われている「デジタル認知症」。スマートフォンやタブ...


収入以上の買い物をしてしまう買い物依存症の恐ろしさ!特徴と克服方法まとめ

近年は不景気といいながらも、多くの高級ブランド店が海外から進出してくるなど、日...

依存症は主に3つに分けられます!タイプ別に見る依存症3つについて

依存症とは、何か特別な対象にだけ自分自身が支配され、自分で自分自身をコントロー...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る