カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 群発頭痛 >
  4. 症状 >
  5. >
  6. 群発頭痛の群発期はいつ来るの?

頭痛

群発頭痛の群発期はいつ来るの?

 

群発頭痛は、自殺頭痛とも呼ばれる恐ろしい頭痛です。
痛みのあまり自殺したいとまで考える方がいることから自殺頭痛と呼ばれています。

 

●群発頭痛と群発期
群発頭痛には群発期というものがあります。
実は群発頭痛は群発期にしか起こりません。
頭痛が起きない時期を寛解期と呼んでいます。
群発頭痛を持っている方は、群発期寛解期を繰り返すのが特徴です。

 

●群発期はいつ来るの?
群発期がいつ来るかは人によって違うので医師でも正確なところはわかりません。
一般的には半年から2-3年に1回と言われています。
3年に1回群発期が来る人が1回群発期を体験している間、半年に1回群発期が来る人は6回も群発期を体験することになるので、群発頭痛による生活への影響は群発期の頻度によっても異なると言えます。
群発期には毎日頭痛が起きるのが特徴で、長い人で2か月くらい群発期が続きます。
短くても数日で終わることはなく、1か月は群発期があります。

 

●群発期のケア
群発頭痛では群発期のケアが非常に重要です。
群発期以外はアルコールを摂取したり少しくらいなら夜更かししたりという方もいますが、群発期になるとそんな余裕はありません。
体のことと頭痛のことを最優先させなければならないからです。
群発頭痛の痛みを緩和させる方法や治療薬を用いて上手に群発期と付き合っていくことが求められます。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/12/24-374439.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭に関する記事

片頭痛で目の奥が痛い?もしかしたら群発頭痛かも…?

 頭痛がひどく、特に「どちらか片方の目の周囲や、目の奥、こめかみあたりが、え...

カラダノートひろば

頭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る