カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. インプラント >
  5. そんなにいいの?インプラントが選ばれる理由とは

気になる病気・症状

そんなにいいの?インプラントが選ばれる理由とは

 

 

近年インプラントという治療方法がよく聞かれるようになってきました。インプラントとは人工歯根のことで、抜けてしまった歯の骨にネジを埋め込んでそのネジの上に人工の歯を装着する治療方法です。

 

インプラントの構造

インプラントは大きく分けて3つの部分で構成されています。まず歯根部分にあたる、フィクスチャ―というネジを打ち込みます。そしてそのネジを土台にして連結部分になるアバットメントをフィクスチャ―の上部に取り付けます。そしてその連結部分に歯の上部構造である人工の歯の部分を装着します。

ここではネジを打ち込むと書きましたが歯科医によってはこの表現を嫌う人もいるようで、その場合は埋め込む、埋入するという言葉を使うようです。

 

インプラントの成功率

インプラントはブリッジや部分入れ歯よりも見た目が良く、機能的にも優れているといえます。インプラントの成功率は患者さんの骨や歯の状態、歯科医の治療技術によっても治療成績は大きく変わってきますが、上の歯であれば約8割、下の歯であれば約9割の成功率が報告されています。それでも100%といかないのは、インプラント治療を受ける患者さんの状態やインプラントをした後の患者さんの生活、歯科医の技術にばらつきがあるからです。この成功率も5年後の成功率、10年後の成功率と年数を重ねていくごとに悪くなっていきます。

 

注意!

インプラントは基本的には高い確率で治療効果を得られるものですが、上記の通り患者の状態によっても成功率は大きく違います。しばしば歯科医院で高い成功率を掲げていることがありますが、鵜呑みにしない方が賢明かもしれません。

  

インプラントの治療を選んだからといって絶対的に治療結果が得られるというものではありません。盲目的にインプラントの治療を信じるのは避けましょう。

  

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/05/01-361539.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

インプラントに関する記事

高い治療費をかけたインプラント…治療後放置している人多いのでは?大事なメンテナンスしてる?

  インプラントは保険外の歯科治療です。一本数十万円かかりますが、いざ、インプ...

インプラントに強い力が集中すれば『骨吸収』が起こる?インプラント治療の欠点まとめ

インプラント治療とは、虫歯や歯槽膿漏などが原因で歯を失った際に、顎の骨にインプ...


インプラント治療の気になる部分!インプラントにかかる「費用」と「治療期間」を知りたい!

インプラント=高額というイメージがあるとおもいますが、実際はいくらくらいかかる...

インプラント治療を選択する前に確認しよう!メリットとデメリットについて

  抜歯をすると、その場所に代わりの歯を入れなければならなくなります。その選択...

カラダノートひろば

インプラントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る