カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. インプラント >
  5. インプラント治療を選択する前に確認しよう!メリットとデメリットについて

気になる病気・症状

インプラント治療を選択する前に確認しよう!メリットとデメリットについて

 

抜歯をすると、その場所に代わりの歯を入れなければならなくなります。その選択肢の一つがインプラントです。インプラントは抜歯した部分にネジを埋め込んで、その上に人工の歯をつけるというものです。

 

インプラントは比較的治療成績のよい治療法であるとして、知られています。しかしだからとっていいことばかりではありません。良いといわれる方法でもそのメリットとデメリットを知っておいたほうがよいでしょう。

 

インプラントのメリット

・歯を削る必要がない

…ブリッジという人工歯を他の歯で支える方法は、健康な歯も削る必要があります。この方法健康な歯の寿命まで短くしてしまいますが、インプラントは他の歯の支えを必要としませんので健康な歯を痛めることはありません

 

・見た目がよい

…見えている部分は見た目が本物の歯のようになっており、部分入れ歯のような金具もないので、見た目では本物の歯と遜色ありません

 

・咀嚼能力が高い

…ブリッジや部分入れ歯では咀嚼能力が天然の歯よりも劣りますが、インプラントの場合天然の歯の約8割ほどと咀嚼能力が高いです。

 

・違和感が少ない

…自分の歯と同じようにものを噛んだりできますので違和感が少ないです。

 

インプラントのデメリット

・手術が必要

ネジを骨に埋め込む必要があり、その上に人工歯を装着する必要があるので、その際に手術が必要になります。

 

・骨の量に左右される

…骨にネジを埋め込むため、骨の量が十分にないとインプラントができないことがあります。ただし、骨を作る手術をすることによって可能になる場合があります。

 

・治療期間、治療費

…骨や歯の状態によりますが、治療期間は3ヶ月から1年以上になることがあります。また、治療費も高額になります。

 

・治療後のメンテナンスが必要

…体が不自由などの理由で治療後にしっかりと歯磨きや、定期検診ができない場合には向かないようです。

 

メリットの方が大きいかデメリットの方が大きいか、個々人によって異なりますので、特徴を踏まえた上で行いましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/07/03-037310.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

インプラントに関する記事

インプラント治療の気になる部分!インプラントにかかる「費用」と「治療期間」を知りたい!

インプラント=高額というイメージがあるとおもいますが、実際はいくらくらいかかる...

高い治療費をかけたインプラント…治療後放置している人多いのでは?大事なメンテナンスしてる?

  インプラントは保険外の歯科治療です。一本数十万円かかりますが、いざ、インプ...


インプラントに強い力が集中すれば『骨吸収』が起こる?インプラント治療の欠点まとめ

インプラント治療とは、虫歯や歯槽膿漏などが原因で歯を失った際に、顎の骨にインプ...

歯周病、タバコ、噛み合わせなど…インプラントに向かない人と生活習慣

    インプラントは他の歯を痛めず、きれいな仕上がりになりますので比較的好まれ...

カラダノートひろば

インプラントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る